本文にジャンプします
メニューにジャンプします

伊勢市まち・ひと・しごと創生

伊勢市まち・ひと・しごと創生

伊勢市人口ビジョン及び伊勢市まち・ひと・しごと創生総合戦略

 人口減少時代の到来、東京圏への人口集中という課題に対応していくため、「まち・ひと・しごと創生法」が制定され、国においては2060年に人口1億人程度を確保するといった将来展望を示した「長期ビジョン」、またこれを実現するための今後5か年の政策目標や施策を示した「総合戦略」が策定されました。
 伊勢市においても、まち・ひと・しごと創生法第10条の規定に基づき、国及び県の総合戦略を勘案し、また「伊勢市人口ビジョン」が描く将来像へ向け、人口減少の克服、持続可能な地域づくりを実現するため、平成27年10月27日、「伊勢市まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。

ダウンロード

「伊勢市まち・ひと・しごと創生総合戦略」の見直し

「伊勢市まち・ひと・しごと創生総合戦略」は、計画期間内において毎年度PDCAサイクルによる検証を行うとともに、必要に応じて総合戦略の見直しを行うこととします。

【参考】

 内閣官房 まち・ひと・しごと創生本部事務局 パンフレット
 まち・ひと・しごと創生「長期ビジョン」「総合戦略」(PDF)(455KB)

伊勢市まち・ひと・しごと創生会議

 伊勢市におけるまち・ひと・しごと創生を推進することについて、総合的かつ専門的な見地から意見を聴取するため、産業界、行政機関、大学、金融機関、労働団体、メディアのいわゆる産官学金労言の団体を代表で構成する「伊勢市まち・ひと・しごと創生会議」を設置します。

 伊勢市まち・ひと・しごと創生会議条例(PDF:72KB)
 伊勢市まち・ひと・しごと創生会議名簿(PDF:109KB)