本文にジャンプします
メニューにジャンプします

シティプロモーション

  • English
  • Português
  • 中文
  • サイトマップ
  • サイトの使い方
  • サイトの使い方(スマートフォン版)
  • ふりがな
  • 色変更
  • 本文を 音声で聞く
  • 文字を大きくする
  • 拡大方法の説明
  • 文字を元に戻す
シティプロモーション

シティプロモーションとは?

 
 シティプロモーションとは、一般的に、自治体が人口減少に立ち向かう一つの方法として、「地域資源の認知度・ブランド力の向上、産品・サービスの消費拡大などを通じた地域活性化」を目的として取り組む広報活動のことです。行政だけでなく市全体で協働する、魅力や優位性を市外・国外へ発信する、誇りや愛着の高まりを期待して市内へも発信する、中長期的な戦略を持って取り組むなど、通常の行政広報とちがう性質を持っています。
 
 伊勢市ではこれまで、自然・歴史・文化・食などの分野ごとに様々な取組を進め、市内外に向けて広報活動を行ってきました。市民活動としても、地区・団体ごとに、住民のまちへの誇りと愛着の醸成につながる様々な取組が行われています。
しかし、今後、人口減少により将来の活力の低下が懸念されています。行政の各部署だけでなく、行政と市民、事業所、学生の方々が一体となってシティプロモーションに取り組み、市民の方々や伊勢に縁ある方々の誇りと愛着を高め、定住人口・交流人口に対するプラスの影響を引き出していく必要があります。

 平成28年から伊勢市内・伊勢志摩地域で開催が予定されている「伊勢志摩サミット(平成28年5月)」、「全国菓子大博覧会・三重(平成29年4月~5月)」、「全国高等学校総合体育大会(平成30年)」などの大規模イベントの機会を捉えながら、伊勢市の魅力を市内の様々な立場や世代の方々に再発見していただけるよう、また、市外・国外の方々にも知っていただけるよう、伊勢市の魅力を市内外に発信していきます。

関連情報