本文にジャンプします
メニューにジャンプします

ネーミングライツ事業

ネーミングライツ事業

ネーミングライツとは

 伊勢市では、市が所有する施設の愛称を命名する権利を売却し、市の新たな財源を確保し、その対価を活用して持続可能な施設の運営と施設サービスの維持・向上を図ることを目的にネーミングライツ制度を導入しています。