本文にジャンプします
メニューにジャンプします

平成28年度特別展「近世 大湊造船業の展開」(終了しました)

平成28年度特別展「近世 大湊造船業の展開」(終了しました)
 平成29年4月9日(日曜日)をもちまして、特別展「近世 大湊造船業の展開」を終了しました。開催中、623人の方々に来館していただきました。ありがとうございました。

展示の様子 弁才船 建造工程 日本丸の図

 古くから神宮の外港として発達した大湊は、安土桃山・江戸時代には、全国・太平洋岸を代表する造船地でもありました。山田奉行所が大湊から2kmほどの現在地に立地したのも、そのことと深く関わっていると考えられています。
 この特別展では、当時の大湊の様子を紹介します。

とき

 平成29年2月25日(土曜日)~4月9日(日曜日)
 開館時間:午前9時~午後4時
 休館日:火曜日 

ところ山田奉行所記念館

 山田奉行所記念館
 住所:伊勢市御薗町上條1602
 電話:0596-36-8833

主な展示物

  • 日本丸などのパネルや関連図
  • 山田奉行御座船・虎丸の模型や外観図
  • 江戸時代の大湊造船業(主な造船所や船主の分布)
  • 江戸時代の造船工程のイラスト
  • 船大工の道具
  • 船釘業者