本文にジャンプします
メニューにジャンプします

償却資産の申告について

償却資産の申告について

償却資産の申告

 償却資産とは、会社や個人で工場や商店などを経営している方が、その事業のために使用している構築物・機械・工具・器具・備品などの固定資産をいいます。
 償却資産をお持ちの方は、毎年1月1日現在の所有状況を、1月31日までに課税課へ申告していただくことになっています。

なお、申告内容を確認するために、地方税法第353条及び第408条の規定に基き、実地調査や固定資産台帳郵送による調査を行っていますので、ご協力をお願いします。

また、正当な理由が無く、調査に協力されない場合は、地方税法第354条の規定により罰金等を科せられることになります。

 詳しいことは、課税課・固定資産税係までお問い合わせください。