本文にジャンプします
メニューにジャンプします

自動交付機について

  • English
  • Português
  • 中文
  • サイトマップ
  • サイトの使い方
  • サイトの使い方(スマートフォン版)
  • ふりがな
  • 色変更
  • 本文を 音声で聞く
  • 文字を大きくする
  • 拡大方法の説明
  • 文字を元に戻す
自動交付機について

自動交付機を利用すると、次の証明書を取ることができます。

  • 住民票の写し※(本人および同じ世帯の人の分)
  • 印鑑登録証明書(本人の分)

  ※自動交付機から発行される住民票には、住所等の履歴、住民票コード及び個人番号は記載されません。
   必要な方は戸籍住民課までお問い合わせください。

自動交付機の設置場所および稼動時間

設置場所

利用時間

■二見総合支所1階玄関横

■小俣総合支所玄関

 (二見・小俣総合支所は平成29年12月31日まで)

■御薗総合支所入り口横

午前7時から午後8時まで

(1月1日~3日は利用できません)

自動交付機を利用するためには次のカードが必要です 

  • 「いせ市民カード」(暗証番号が登録されたもの)

 ※合併前に交付を受けた、暗証番号の登録されている「いせ市民カード」や「おばたタウンカード」も引続き使うことができます。

暗証番号間違いによるカードのロック

 暗証番号を続けて3回間違ったときは、ロックがかかり自動交付機が利用できなくなります。
 カード名義人本人が官公署発行の顔写真付き本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)をお持ちいただき、開庁時間内に窓口までお越しください。顔写真付き本人確認書類がない場合は、お問い合わせください。 

「いせ市民カード」は次のときにお渡ししています

 自動交付機をご利用いただくには、「いせ市民カード」に暗証番号を登録する必要があります。  暗証番号の登録は本人以外の申請ではできませんので、必ずご本人がお越しください。

印鑑登録をされない方でも「いせ市民カード」をお渡しすることができます

 ただし、この場合の「いせ市民カード」では印鑑登録証明書はお取りいただけません。希望される方は、次のものをお持ちの上、必ずご本人が市役所戸籍住民課、各総合支所生活福祉課、または各支所へお越しください。

  • 認印
  • 本人確認できる写真付きの身分証明書(下記例参照)
    (お持ちでない方も手続きいただけますが、即日ではお渡しできません)
運転免許証 マイナンバー(個人番号)カード
(住民基本台帳カード含む)
パスポート
特別永住者証明書 在留カード 雇用保険受給資格者証
身体障害者手帳 宅地建物取引士証 戦傷病者手帳
無線従事者免許証 危険物取扱者免状 など

上記身分証明書は、官公署の発行したもので、顔写真が添付されて、浮出プレス又は割印などがあるものに限ります。