本文にジャンプします
メニューにジャンプします

証明書交付時に「本人確認」を行っています

  • English
  • Português
  • 中文
  • サイトマップ
  • サイトの使い方
  • サイトの使い方(スマートフォン版)
  • ふりがな
  • 色変更
  • 本文を 音声で聞く
  • 文字を大きくする
  • 拡大方法の説明
  • 文字を元に戻す
証明書交付時に「本人確認」を行っています

証明書交付時に「本人確認」を行っています

証明書交付時の「本人確認」にご協力を。

 近年、本人になりすました第三者からの虚偽の証明書請求が全国で発生しています。虚偽の請求を未然に防止するため、証明書の交付の際には、窓口へお越しの方の本人確認を行っています。

 ご負担をおかけしますが、趣旨をご理解の上、ご協力をお願いします。

本人確認の対象とする証明書

窓口 

主な証明 

戸籍住民課
各支所
各総合支所生活福祉課
  • 住民票の写し
  • 戸籍謄(抄)本
  • 戸籍の附票
  • 受理証明書
  • 印鑑登録証明書
  • 住民票記載事項証明書
  • 除籍及び改製原戸籍謄(抄)
  • 届書記載事項証明書
  • 身分証明書  など         

本人確認のため、窓口で次の書類を提示してください

本人確認書類

官公署発行の顔写真入りの
身分証明書

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 身体障害者手帳
  • 住民基本台帳カード
  • 特別永住者証明書
  • 在留カード
1点確認

官公署発行の資格書

  • 健康保険証
  • 年金手帳
  • 介護保険証
  • 各種医療費受給者資格証 など
2点確認

民間等が発行した身分証明書、
資格証等であって顔写真が貼付されたもの

  • 学生証(顔写真付き)
  • 民間企業、団体が発行した職員証(顔写真付き)

※上記に該当するものがない方はお問合せください。