本文にジャンプします
メニューにジャンプします

市道を占用する時には申請が必要です

  • English
  • Português
  • 中文
  • サイトマップ
  • サイトの使い方
  • サイトの使い方(スマートフォン版)
  • ふりがな
  • 色変更
  • 本文を 音声で聞く
  • 文字を大きくする
  • 拡大方法の説明
  • 文字を元に戻す
市道を占用する時には申請が必要です

 市道を利用して、工事等を行う場合にはあらかじめ許可を受けていただく必要があります。

地中にガス管や水道管、排水管などを埋設する工事を行う場合には「道路占用許可申請書」を、車の乗入れ部分の加工や、道路の法面を埋め立てするなど、道路の形状を変えるような工事を行う場合には「道路工事施行承認申請書」提出してください。いずれの申請も、位置図及び写真等を添付していただく必要があります。ただし、市道認定されていない道路については「法定外公共物許可申請(協議)書」または、「法定外公共物工事施行承認申請書」を提出してください。


申請書(道路占用許可申請書、道路工事施行承認申請書、法定外公共物許可申請(協議)書、法定外公共物工事施行承認申請書)

 

(添付書類)

位置図

計画平面図

断面図

現況写真

 
 また、道路の上空に看板等を設置する場合も、あらかじめ道路法に基づく占用許可を受ける必要があり、表示面積等により、道路占用料を納めていただくことになっております。詳しくは、担当課までお問い合わせください。