本文にジャンプします
メニューにジャンプします

伊勢市奨学金制度

伊勢市奨学金制度

受給資格

 次のすべての項目を満たす方
  • 現に、高等学校・高等専門学校・中等教育学校(後期課程)・大学(含む短期大学)のいずれかに在学していること
  • 保護者が伊勢市内に住所を有していること
  • 学業優良で学資に乏しいこと(生活保護受給世帯・市民税所得割額非課税世帯の方のみ申請していただけます。)  ※ただし、平成30年1月1日時点で指定都市に住所があり、指定都市において課税されている場合、伊勢市と税率が異なることから、市民税所得割を非課税とみなす場合がありますので、ご相談ください。

 


支給年額(返済の必要はありません)

高等学校/中等教育学校後期課程  (公立)66,000円、(私立)  72,000円
高等専門学校(1,2,3年生) (公立)66,000円、(私立)  72,000円
高等専門学校(4,5年生) (県内)96,000円、(県外)120,000円
大学(短期大学含む) (県内)96,000円、(県外)120,000円

提出書類

  • 伊勢市奨学金支給申請書
  • 在学証明書(平成30年度に在籍する学校で発行)
  • 学校長(学部長)の推薦書(平成29年度に在籍した学校で発行)
  • 学業成績証明
    大学生・高専4,5年生:過去3か年間の成績
    高校生・高専1,2,3年生・中等教育学校(後期課程):過去2か年の成績
  • 世帯全員の住民票(続柄記載)の写し(平成30年6月1日以降)
  • 同一世帯全員(学生・生徒・児童・乳幼児を除く)の所得証明書(平成30年6月1日以降)
    (生活保護受給世帯と市民税所得割額非課税世帯のみ申請していただけます。)
    (生活保護受給世帯は、所得証明書にかえて生活保護受給証明書を提出してください。)
    (平成30年3月に学校を卒業した方で平成29年中に収入の無かった方は所得証明書にかえて卒業証書の写しでも可とします。)
  • 作文(400字程度で自筆)題名「将来について」※本人の自筆で書いてください。
  • 誓約書
※同一世帯から2人以上の申請をしていただく場合は、住民票・所得証明書(生活保護受給証明書)は各1通で結構です。
※奨学生は、市長が委嘱・任命する選考委員の会議で選考します。


申込期間

 6月1日(金曜日)~6月15日(金曜日) 8時30分~17時15分 ※土曜日・日曜日除く



申込方法

 所定の用紙に必要事項を記入し学校教育課へ提出してください。
 用紙は、学校教育課、市役所2階教育委員会窓口、各総合支所、各支所にあります。
 また、本ページ下部からもダウンロ-ドしていただけます。

ダウンロード

 

 

お問合わせ先

学校教育課
所在地/〒519-0592伊勢市小俣町元町540番地 小俣総合支所2階
電話番号/0596-22-7879
E-mail/ kyo-gako@city.ise.mie.jp