本文にジャンプします
メニューにジャンプします

平成30年度業者登録更新について

平成30年度業者登録更新について

「物品・印刷・役務、測量コンサルタント」関係登録

 

現在の登録の有効期限は、平成30年3月31日です。

平成30年4月以降も登録の継続を希望される場合は、期間内に必ず登録更新の手続きを行ってください。

   登録更新期間 平成30年1月9日火曜日 から 平成30年2月9日金曜日 まで

 

更新の手続きがなされなかった場合は、3月末日をもって登録が抹消されますのでご注意ください。

以下の手続方法に基づき、必ず電子入札システムにおける更新内容の登録と紙申請の両方を行ってください。

 

「物品・印刷・役務、測量コンサルタント」関係登録の手続方法

 

「建設工事」関係登録

 

各事業者の経営事項審査に応じた更新となるため、一斉更新には該当しません。経営事項審査の更新時期に応じて、必ず更新手続きを行ってください。

 

更新の手続きがなされなかった場合は、有効期限日をもって登録が抹消されますのでご注意ください。

以下の手続方法に基づき、必ず電子入札システムにおける更新内容の登録と紙申請の両方を行ってください。

 

「建設工事」関係登録の手続方法

 

その他

 

●「物品・印刷・役務、測量コンサルタント」と「建設工事」の両方で登録がある場合は、更新の手続き時期等が異なるため、それぞれで更新の手続きを行ってください。

●「物品・印刷・役務、測量コンサルタント」関係登録の更新内容については、平成30年4月1日以降、電子入札システムに反映されます。(「建設工事」関係登録については、更新前の有効期限が属する月の翌月)

●電子入札システムの更新登録完了後は、修正ができませんので、入力誤り等があった場合には、紙申請の提出時にその旨を記載したメモ等を一緒に提出してください。

●通知書の紛失等により、業者ID・パスワードがわからなくなった場合は、「電子入札用業者ID・パスワード再発行申請書」(Word形式)(20KB)を提出することで、再度、通知書を受けることができます。