本文にジャンプします
メニューにジャンプします

介護職員初任者研修費助成のご案内

  • English
  • Português
  • 中文
  • サイトマップ
  • サイトの使い方
  • サイトの使い方(スマートフォン版)
  • ふりがな
  • 色変更
  • 本文を 音声で聞く
  • 文字を大きくする
  • 拡大方法の説明
  • 文字を元に戻す
介護職員初任者研修費助成のご案内
 伊勢市では、介護に従事する人材の確保及び介護職員等の資質向上を図ることを目的に、介護職員初任者研修に係る費用の一部を助成します。

 次の条件を全て満たす場合、助成事業者に介護職員1人当たり上限50,000円を補助します。

対象となる事業者

 介護保険法に基づくサービスを提供する市内の事業所を運営する法人

対象となる経費

 事業者が研修事業者に直接支払った受講経費又は介護職員が負担した受講経費に対して当該職員に支払った支給金

対象となる介護職員

  1. 事業者が直接雇用契約している者
  2. 平成29年4月1日から平成29年9月30日までの間に、初任者研修を修了し、修了証明書の交付を受けている者
  3. 事業者が運営する市内の事業所に、介護職員として就労しており、かつ、申請時においても就労が継続されている者

申請期間

  平成29年11月8日(水曜日)から11月30日(木曜日)まで

助成人数

 20名程度(年齢制限はありません)

提出書類

  1. 交付申請書〔様式第1号(Word)(33.5KB)
  2. 所要額(精算額)調書〔様式第2号(Word)(36KB)
  3. 受講した介護職員の就労証明書 〔様式第3号(Word)(41KB)
  4. 受講した介護職員の経歴書又は履歴書の写し
  5. 受講経費の領収書等(原本)
    ※下記の事項が全て記載されている必要があります。
    ア.介護職員初任者研修事業者の名称
    イ.初任者研修の受講に要した経費であること
    ウ.初任者研修の受講者の氏名
    エ.領収額(又はクレジット領収額)
    オ.領収額の内訳(受講料、テキスト代等)
    カ.領収日(又はクレジット契約日)
    キ.分割によりクレジット契約を締結した場合は支払い回数
    ク.領収印
    宛名が介護職員本人又は事業者のものに限ります。
  6. 事業者が介護職員に支給した場合は、支給明細書の写し
  7. 研修機関が発行する修了証明書(写し) 

申請の流れ

  1. 申請書類を全て揃えて、申請期限内に提出してください。 
  2. 補助金の交付が決定した法人へ、通知文を送付します。
  3. 請求書受理後、補助金を振り込みます。

様式・要綱