当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文にジャンプします
メニューにジャンプします

『伊勢市手話言語条例』を制定しました

『伊勢市手話言語条例』を制定しました

 市では、「手話が言語である」という認識に基づき、手話についての理解を深め、手話を使って安心して暮らすことができ、全ての人々が、お互いを尊重し、分かり合い、心豊かに共生することができるまちを目指し、今年10月7日、「伊勢市手話言語条例」を制定しました。
 この条例は平成28年4月1日施行となり、施行後は、目的を達成できるよう、ろう者、手話通訳者、その他関係者と協議をしながら、各種施策を総合的かつ計画的に実施していきます。

伊勢市手話言語条例条文(PDF)(142KB)

 

登録手話通訳者を募集

 聴覚障がい者などからの手話通訳者派遣依頼に応じるため、伊勢市に登録し、手話通訳活動に従事していただける人を募集しています。

応募条件:次のいずれかに該当し、伊勢市および近隣市町などで、伊勢市登録手話通訳者として手話通訳活動を行うことができる人。

  • 手話通訳士の資格を有する人
  • 手話通訳者全国統一試験合格者
  • 社団法人三重県聴覚障害者協会が実施するB級手話通訳者認定試験合格者