当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文にジャンプします
メニューにジャンプします

伊勢市通学路交通安全プログラム

伊勢市通学路交通安全プログラム
 全国で平成24年4月以降に相次いで発生した自動車と登下校中の児童等との交通事故を受け、文部科学省、国土交通省、警察庁が、それぞれ所管の小学校、道路管理者、警察の3者に緊急合同点検による危険箇所の抽出、安全対策の検討及び実施を要請しました。
 これを受け、伊勢市では関係機関と連携し緊急合同点検を実施し、必要な対策内容を協議してきました。継続的な通学路の安全確保に向けた取組を行うため、平成27年5月に、関係機関の連携体制を構築し、「伊勢市通学路交通安全プログラム」を策定しました。今後は、本プログラムに基づき、関係機関が連携して、児童生徒が安全に通学できるように通学路の安全確保を図っていきます。

伊勢市内通学路の対策箇所一覧表

 

 伊勢市においては、「伊勢市通学路交通安全プログラム」に基づき、市教育委員会、学校、警察、道路管理者(国、県、市)により、通学路安全対策箇所について取りまとめましたので、結果を公表します。