当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文にジャンプします
メニューにジャンプします

災害時の混乱に乗じた悪質商法にご注意下さい!

災害時の混乱に乗じた悪質商法にご注意下さい!

【平成29年11月1日掲載】

 この度の台風に伴う大雨等によって、被害を受けられた皆様に心からお見舞い申し上げます。
 伊勢市内でも浸水などの被害が多数発生しましたが、災害時の混乱に乗じ、あるいは被災者を支援したいという気持ちに付け込んだ非常に悪質な業者が現れることが懸念されますので、十分にご注意下さい。

他県での事例

  • 電話や、自宅に訪問してきた業者から「当社と契約して住宅の補修工事をすれば、行政から補助金が出る」「損害保険の保険金が活用できる」などと高額な契約を奨められた。
  • 「消毒の散布は行政がしてくれるが、床下の除湿をするようにした方がよい」などと床下換気扇や防湿シートの設置をすすめられ、高額な契約をしてしまった。
  • 公的機関のボランティアかと思い、家屋の清掃や不用品の処分を依頼したら、法外な料金を請求された。

だまされないために

  • 業者の話を鵜呑みにせず、本当に補助金が出るのか、保険が活用できるのかなど、自分で確認しましょう。
  • その場ですぐに契約せずに、家族や信頼できる人に相談するようにしてください。
    • 見積書や契約書の内容をしっかり確認しましたか?
    • 高額な工事の場合は、他社との比較も検討してはどうでしょう?
  • 不審に思ったときは、すぐに伊勢市消費生活センターや警察などにご相談下さい。

ご相談・お問い合わせ

  • 伊勢市消費生活センター【電話:0596-21-5717】
    伊勢市役所 商工労政課内(伊勢市役所御薗総合支所3階)
    相談時間 月曜日~金曜日 9時00分~12時00分・13時00分~16時00分(祝日・年末年始を除く)
    ※土日祝日は消費者ホットライン(局番なしの188)へ
  • 伊勢警察署【電話:0596-20-0110】