当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文にジャンプします
メニューにジャンプします

行財政改革プラン

行財政改革プラン

 少子高齢化の進行による人口減少や人口構造の変化、多様化・高度化する市民ニーズなどにより、これから変化する地域課題や社会状況に柔軟に対応しながら持続可能なまちを実現するため、行政サービスの生産性の向上や市民満足度の向上を目指し、時代にふさわしい行財政運営を行うことを目的として伊勢市行財政改革プランを策定しました。

 また、伊勢市行財政改革プランに基づき、全ての職場を対象として、全ての事務事業に改めて行財政改革の目を入れるため、1469の全ての事務事業についてたな卸しを行い、「行財政改革プランに基づく取組」、「取組を保留とするもの」、「日常的な業務改善」、「その他」の4つに整理しました。

 行財政改革プランに基づく取組の進捗管理につきましては、以下のファイルをご覧ください。

改革のテーマ

経営資源の最適化とアウトカム(成果)の最大化

取組期間

平成30年度(2018年度)から平成33年度(2021年度)(4年間)