当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文にジャンプします
メニューにジャンプします

伊勢の文化財通信紙「isend」

isend(イセンド)ロゴマーク

伊勢の文化財通信紙「isend」

令和元年7月31日
伊勢の文化財通信紙「isend」を創刊しました!

伊勢市内の文化財に関する情報をより多くの方に知っていただくため、伊勢の文化財通信紙「isend」を刊行することになりました。A4表裏カラー刷りの通信紙で、下記の施設に設置しています。また、下記よりデータをダウンロードすることもできます。年間を通して、4月(春)・7月(夏)・10月(秋)・1月(冬)の季節ごとに刊行していく予定です。内容は、市内文化財の最新情報を掲載したトピックスや、宮川堤の桜の様子や桜に関する豆知識などを紹介する「宮川堤桜たより」、その他にも企画展情報や、関連イベントの紹介も掲載していきます。

「isend」とは?

「isend」とは、「いせ」(ise)と「送る」の英語「send」を組み合わせた造語です。情報を送る、伝えるの意味を込めています。

「isend」設置施設

令和元年8月時点での設置施設一覧です。(※下記の施設には、紙媒体の通信紙が設置されています。)

No. 施設名 住所
1 伊勢市役所小俣総合支所2階文化振興課窓口  伊勢市小俣町元町540
2 伊勢古市参宮街道資料館 伊勢市中之町69
3 伊勢河崎商人館 伊勢市河崎2丁目25番32号
4 尾崎咢堂記念館 伊勢市川端町97-2
5 山田奉行所記念館 伊勢市御薗町上條1602
6 シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢 伊勢市岩渕1丁目13番15号

「isend」ダウンロードとバックナンバー

ダウンロードしたいナンバーの「isend」をクリックすると、PDFファイル形式でダウンロードすることができます。