当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文にジャンプします
メニューにジャンプします

伊勢市都市マスタープラン全体構想Ver.3.0

伊勢市都市マスタープラン全体構想Ver.3.0

 伊勢市都市マスタープランは、都市計画法第18条の2に規定される「市町村の都市計画に関する基本的な方針」となるもので、長期的な視点から都市づくりの具体的なビジョンを示し、あるべき都市像を描くものです。
 上位計画である伊勢市総合計画や各種関連計画などを踏まえて、都市づくりの理念と目標、土地利用の基本的な方向などを示します。
 また地域ごとの課題に応じた都市づくりの整備方針や施設計画を定めることにより、都市づくり・まちづくりの総合的な指針となることを目的としています。
 この構想をもとに、市民が主体となったまちづくりを推進し、都市全体の再編・整備を実現していくことをめざします。

 伊勢市においては、令和元年5月に第3次伊勢市総合計画や各種関連計画、国の施策、市の取組などを反映したバージョンアップを行いました。
 今後はこの全体構想にもとづいて都市づくりを進めていきます。
構想の種類 策定年月日
伊勢市都市マスタープラン全体構想 平成21年5月1日
伊勢市都市マスタープラン全体構想(一部改定) 平成23年3月15日
伊勢市都市マスタープラン全体構想Ver.2.0 平成28年12月28日
伊勢市都市マスタープラン全体構想Ver.3.0 令和元年5月7日
 なお、伊勢市都市マスタープラン全体構想の内容については、都市計画課の窓口で閲覧できます。また、以下のリンクからダウンロードしていただくことができます。