当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文にジャンプします
メニューにジャンプします

「子どもたちとつくる『やさしいまち伊勢市』支援事業」の取組報告

「子どもたちとつくる『やさしいまち伊勢市』支援事業」の取組報告

 「子どもたちとつくる『やさしいまち伊勢市』支援事業」は、平成22年度から行っている事業です。

 この事業は、「児童生徒が地域の人との交流(ふれあい)や地域探検を通して、高齢者や障がい者が住みやすいまちづくりについて考え、気づき、行動する取組を支援することにより、『やさしいまち伊勢市』の基盤を築く。」ことを目的としています。

 平成23年度は、伊勢市立小学校5校、中学校4校が事業推進校として取組を進めました。

  平成26年度から新たな取り組みとして、小中学校の子どもたちが伊勢市のまちづくりについて意見交流をする「伊勢市子ども未来会議」を開催しています。 
 以下に取組の一部を紹介します。