小規模事業者持続化補助金の申請における「新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少の証明」

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1009147  更新日 令和2年9月24日

印刷大きな文字で印刷

小規模事業者持続化補助金(コロナ対応型)における「新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少の証明書」を希望される事業者の方への認定を下記のとおり行っています。

小規模事業者持続化補助金とは

小規模事業者および一定要件を満たす特定非営利活動法人(以下「小規模事業者等」という。)が今後複数年にわたり相次いで直面する制度変更(働き方改革や被用者保険の適用拡大、賃上げ、インボイス導入等)等に対応するため、小規模事業者等が取り組む販路開拓等の取組の経費の一部を補助することにより、地域の雇用や産業を支える小規模事業者等の生産性向上と持続的発展を図ることを目的とする補助金です。

補助金の公募要領・スケジュールなどの詳細については下記リンク先をご覧ください

補助金事務局:日本商工会議所

補助金事務局:全国商工会連合会

補助金申請についての問合せ先

伊勢商工会議所

住所:伊勢市岩渕1丁目7番17号
電話:0596-25-5155

伊勢小俣町商工会

住所:伊勢市小俣本町3番地
電話:0596-22-3619

新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少の証明について

伊勢市内の小規模事業者については、伊勢市商工労政課で認定申請を受け付けています。

伊勢市が交付した認定書を小規模事業者持続化補助金の申請書に添付して、商工会議所・商工会へ提出してください。

小規模事業者持続化補助金(コロナ特別対応型)

コロナ特別対応型を申請される方で概算払いによる即時支給(審査後、交付決定額の50%を支払う)を希望する場合は、伊勢市が交付する売上減少の認定書を小規模事業者持続化補助金の申請書に添付して、商工会議所・商工会へ提出してください。

認定対象者

  • 2020年2月から申請する月までの任意の1か月間の売上高が、前年同月と比較して20%以上減少した事業者
  • 創業1年未満の場合、創業後から申請する月の前月までの任意の連続する3か月間の月平均売上高(A)が、当該期間の最終月(B)または当該期間以降の任意の1か月間(C)の売上高と比較して20%以上減少した事業者

※(B)または(C)は2020年2月以降である必要があります。

ただし下記のいずれかの認定書をお持ちの場合は、新たに伊勢市から認定書を受ける必要はございません。

  • セーフティネット保証4号認定書
  • その他官公庁が発行する、新型コロナウイルスの影響により売上が20%以上減少したことが分かる証明書、認定書

必要書類

  1. 小規模事業者持続化補助金(コロナ対応型)新型コロナウイルス感染症の影響による売上減少の証明申請書
  2. 試算表

(注1)申請の際は、念のため印鑑をお持ちください。

(注2)必要書類は、ページ下部からダウンロードしてください。

申請書

証明申請書の提出先・証明書発行についての問合せ先

伊勢市 産業観光部 商工労政課 経営支援係

伊勢市神田久志本町1436番地1(旧消防本部・消防署1階)
電話:0596-63-9790

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

商工労政課
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
東館3階
電話:0596-21-5512
ファクス:0596-21-5651
商工労政課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。