〔新型コロナ〕非常事態緊急対策

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1012888  更新日 令和3年9月29日

印刷大きな文字で印刷


  • [令和3年9月28日]9月30日に期限を迎える緊急事態宣言の解除が正式決定したことに伴い、掲載内容を一部更新しました
  • [令和3年9月9日]緊急事態宣言の期限延長が発表されたことに伴い、掲載内容を一部更新しました

新型コロナウイルス新規感染者の急増に歯止めがかからない状況にあります。このため、伊勢市では次の対応を行います。市民の皆さま、事業者の皆さまのご協力をお願いします。〔令和3年8月24日時点の掲載内容〕

非常事態緊急対策(概要)

市民に寄り添い、命と生活を守るために

伊勢市・三重県の発生状況推移(令和3年8月1日~8月22日)

国内では新型コロナウイルス新規感染者の急増に歯止めがかからない状況にあり、三重県内においては、令和3年8月11日に初めて100人を超え、200人を超えた令和3年8月17日以降、毎日最多を更新し、令和3年8月20日から令和3年9月12日まで「まん延防止等重点措置」が適用されていますが、令和3年8月22日には過去最多となる432人が確認され、爆発的な感染拡大で危機的な状況にあります。伊勢市においても、感染者が増加しており、令和3年8月19日以降2桁を推移し、令和3年8月21日は過去最多となる26人の感染が確認され、非常に深刻な状況にあります。

グラフ:伊勢市・三重県の発生状況は爆発的な感染拡大で危機的な状況にあります

年代別の発生状況(伊勢市と三重県の比較)(令和3年8月1日~8月22日)

伊勢市は、三重県内の他市町と比べて、10代の感染者割合が高い状況です。

円グラフ:伊勢市は三重県と比較して10代の構成率が高い


市民の命と生活を守る伊勢市独自の5つの対策

爆発的な感染拡大から市民の皆さまを守るため、これまで以上に強い危機感、緊迫感をもった伊勢市独自の対策として「市民に寄り添い、命と生活を守るために5つの緊急対策」に取り組みます。

イメージ図:市民の命と生活を守る伊勢市独自の5つの対策

(1)子どもたちの感染拡大防止

公立小学校・中学校

[令和3年9月28日更新]令和3年10月1日から小学校・中学校の通常授業を再開します
緊急事態宣言の発令に伴い、分散登校やオンライン学習を実施してきましたが、令和3年10月1日から平常通りの運営を行います。また、中止していたクラブ活動や学校行事は、感染症対策を行ったうえで実施いたします。
小中学生の活動を制限し接触機会を低減(当面令和3年9月30日まで)
夏季休業明けから分散登校とオンライン学習
  • 小学校1年生〜3年生は原則午前中は学校での学習(給食後に下校)
  • 小学校4年生〜6年生と中学生は原則家庭でのオンライン学習
スポーツ・文化活動
  • 中学校の部活動停止(令和3年8月19日から停止中)
  • スポーツ少年団の活動停止(令和3年8月20日から停止中)
運動会、校外学習等の学校行事の延期または中止
  • 緊急事態宣言発令期間中に予定されている運動会、校外学習等は延期または中止
放課後児童クラブは継続
  • 感染防止対策の強化・夏季休業明けからの開所時間の拡大

保育所・幼稚園・子育て支援施設など

保育所などの感染防止対策の強化
感染防止対策器具の設置や用品の配布
  • 換気モニター設置
  • アルコール除菌シートを配布
保育所などの感染防止対策補助制度の創設
  • 手洗い場の自動水栓化、室内の抗ウイルス加工 など
抗原検査簡易キットの配備
臨時休業時の代替保育施設の確保
閉館保育所を利用できる状態に整備
  • 旧高城保育園
  • 神社幼稚園
  • 豊浜東幼稚園
  • みなとふれあいセンター
子どもたちの接触機会の低減
幼稚園への登園自粛協力依頼
子育て支援センターの交流広場の利用停止
[令和3年9月28日更新]令和3年10月1日から子育て支援センターの交流ひろば等の利用を再開します
講座の申込については各子育て支援センターへお問い合わせください。
児童館(児童センター)施設の一般利用停止
[令和3年9月28日更新]令和3年10月1日から児童館の利用を再開します

(2)公共施設の対策

公共施設の利用を制限し接触機会を低減

[令和3年9月28日更新]
令和3年10月1日から文化・スポーツ活動等に利用する公共施設の利用を再開します
令和3年10月1日から図書館を平常通り開館します
  • 貸館・スポーツ施設・学校施設の利用停止
  • 市民講座・教室の中止または延期
  • 図書館の利用制限
  • 避難所への感染防止対策資機材の追加配備及び抗原検査簡易キットの備蓄
新型コロナ感染症の感染拡大防止のため、市の施設の貸館停止または休館等のお知らせ

令和3年8月23日に開催した伊勢市新型コロナウイルス感染症対策本部会議において、感染拡大防止の観点から市の施設を令和3年8月25日から令和3年9月12日までの間、以下の施設で利用停止または休館等とすることとしました。なお、令和3年9月13日以降の対応については、新型コロナウイルス感染症の今後の感染の広がりを見ながら、適宜見直すこととしますので、ご理解とご協力をお願いします。利用詳細等については、各施設にお問い合わせください。

※緊急事態宣言の期限延長に伴い、施設の利用停止または休館等の期限を令和3年9月30日に変更

関連リンク

(3)相談支援体制の拡充

自宅待機者の悩みごと相談支援体制の拡充

「新型コロナ自宅待機者生活支援センター」の新設

新型コロナウイルス感染拡大によって、濃厚接触者となり自宅待機のため、外出することができない方の日常生活の困りごとの相談・支援や、生活に必要な食料品、日常生活用品の提供を行います。

  • 濃厚接触者への食料や日常生活用品の提供
  • 自宅待機中の困りごとへの相談支援

電話(専用ダイヤル):080-6978-4176(健康福祉部福祉総務課内)

市職員(保健師)の伊勢保健所への派遣

(4)人流の抑制

市民や観光客の外出や移動の抑制

内宮エリア市営駐車場の閉鎖
[令和3年9月28日更新]令和3年10月1日から内宮エリア市営駐車場の閉鎖を解除します
  • 令和3年8月27日(金曜)から閉鎖
食料品・生活用品等の移動販売や宅配サービスの利用促進

食料品や生活用品等の買い物は、市内事業者による「移動販売」や「宅配サービス」を活用していただくことで、買い物による外出機会を減らすことにご協力をお願いします。

テイクアウトができる飲食店の利用促進

テイクアウトができる飲食店をご利用いただき、店内飲食を減らすことにより、感染リスクを減らしてください。

(5)ワクチン接種の推進

令和3年10月中旬までに12歳以上の80%の接種完了

  • 積極的なワクチン接種の働きかけ
  • 接種の早期完了
  • 妊婦本人およびその夫、またはパートナーの方の優先接種実施
    ※令和2年12月1日~令和3年8月24日に母子健康手帳を交付した妊婦(出産した方、転出した方等は除く)さんに、令和3年8月26日(木曜)にお知らせを送付しました。
【参考】接種状況(VRS(ワクチン接種記録システム)令和3年8月23日(月曜)現在
接種回数 接種率
1回目 61.4%
2回目 48.8%

※令和2年1月1日時点の12歳以上人口114,008人に対する割合

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?