当サイトではIE10未満のブラウザがご利用いただけません。Browsers with IE10 less can not be used on this site.
本文にジャンプします
メニューにジャンプします

「NET119緊急通報システム」の運用を開始

「NET119緊急通報システム」の運用を開始

 令和元年9月1日(日曜日)から、音声による119番通報が困難な方が、お持ちのスマートフォン等からインターネットを使い、音声を用いることなく119番通報ができる「NET119緊急通報システム」の運用を開始します。

 

特徴

  1. スマートフォンなどから、簡単な操作で119 番通報ができます。
  2. スマートフォンなどの位置情報を利用し、通報者の現在地を通知できます。
  3. 通報して救急車などが出動してから到着するまでの間も、消防機関とチャット形式で対話ができ、状況の変化を伝えることができます。

 

対象者

伊勢市消防本部管内(伊勢市・玉城町・度会町)に在住または通勤・通学しており、聴覚・音声・言語機能に障がいがあり、音声による119 番通報が難しい人

 

登録方法

事前の登録が必要です。

「NET119 緊急通報システムご登録規約」を確認のうえ、申請書兼同意書に必要事項を記入し、通信指令課へ提出してください。
※市消防署、各分署・出張所でも登録手続きはできますが、災害出動などにより不在の場合があります。
※申請書兼同意書は、市消防本部、市消防署、各分署・出張所、障がい福祉課、各総合支所、市防災センターにあります。

※なお、「利用規約」並びに「申請書兼同意書・記入例」は、下記の添付ファイルからも印刷可能となっております。

 

注意事項

登録手続きをスムーズに行うため、来庁前には必ず、E メール・ファクスなどで通信指令課へ連絡をしてください。

  1. 登録手続きは筆談で行います。手話通訳を希望する場合は、事前に通信指令課へ相談してください。
  2. 迷惑メール設定をしている人は、「web119.info」のアドレスからのメールを受け取れる設定にしてください。窓口で職員が個人のスマートフォンなどの所有物の設定を手伝うことはできません。詳しい設定方法は、各携帯電話会社や店舗へ確認してください。
  3. 受付時間は原則、8 時30 分~ 17 時15 分(土曜日・日曜日・祝日も可)です。