新型コロナウイルス感染症に係る国民健康保険料の猶予制度

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1009818  更新日 令和2年6月15日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルスの影響により、納付が困難な方には猶予制度があります。

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて国民健康保険料の納付が困難になった方のために、一定の要件に該当する場合は、申請により支払いが猶予される制度があります。

猶予が許可された場合には、1年以内の期限に限り分割して納付することができます。

申請先

医療保険課窓口で申請してください。

ご注意ください

※申請やお問い合わせは医療保険課に限らせていただきます。各総合支所、各支所では対応していません。

納付相談

国民健康保険料の納付が困難な場合、猶予制度以外にも分割納付等の相談も随時行っています。

お支払いが難しい場合は、まずはお電話でご相談ください。

新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少した場合の減免については、以下のページで詳しくご案内しています。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

医療保険課国民健康保険料係
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
東館1階
電話:0596-21-5550
ファクス:0596-20-8555
医療保険課国民健康保険料係へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。