三重とこわか国体・三重とこわか大会

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1002790  更新日 令和2年2月3日

印刷大きな文字で印刷


三重とこわか国体・三重とこわか大会PRイベント動画

三重とこわか国体・三重とこわか大会のPRを兼ねてイベント等で撮影した動画を公開しています。

※このページの動画は、外部サイト「Youtube(ユーチューブ)」を利用しています。

伊勢市小学校陸上記録会でのアスリートの皆さんによるデモンストレーション

三重とこわか国体・三重とこわか大会伊勢市開催PR事業 第55回伊勢市小学校陸上記録会トップアスリートデモンストレーション

令和元年10月23日(水曜日)、第55回伊勢市小学校陸上記録会で、三重とこわか国体・三重とこわか大会伊勢市開催PRイベントを実施しました。

イベント内で実施された、市内小学校出身の陸上競技トップアスリートの皆さんによる競技実演の模様を公開します。

PRイベントにご参加いただいたアスリートの皆さん

写真:林選手

写真:中西選手

写真:小池選手

写真:藤本選手

写真:松葉選手

写真:世古選手

とこわかダンス動画

「とこわかダンス」とは、三重とこわか国体・三重とこわか大会のイメージソング「未来に響け」に合わせて制作されたダンスです。

このページでは、市内の大学生や団体の皆さまに披露していただいた「とこわかダンス」動画を公開しています。

※このページの動画は、外部サイト「Youtube(ユーチューブ)」を利用しています。

皇學館大学ダンス部「ALLURE(アリュール)」の皆さんとの「とこわかダンス」

写真:とこわかダンス動画

「とこまる」「はなてらすちゃん」が、皇學館大学ダンス部「ALLURE(アリュール)」の皆さんと踊った「とこわかダンス」を公開します。

三重とこわか国体・三重とこわか大会(2021年)

三重とこわか国体とは

2021年に三重県で第76回国民体育大会「三重とこわか国体」が開催されます。

国体は国内最大のスポーツの祭典で、広く国民の間にスポーツを普及し、健康推進と体力の向上を図り、地方スポーツの振興と地方文化の発展に寄与することを目的に毎年都道府県持ち回りで開催されています。

開催時期

2021年9月25日(土曜日)から2021年10月5日(火曜日)まで

総合開会式および総合閉会式

三重交通G スポーツの杜 伊勢 陸上競技場

  • 総合開会式【2021年9月25日(土曜日)】
  • 総合閉会式【2021年10月5日(火曜日)】

三重とこわか大会とは

2021年に三重県で第21回全国障害者スポーツ大会「三重とこわか大会」が開催されます。

全国障害者スポーツ大会は、障がいのある選手等が競技を通じ、スポーツの楽しさを体験するとともに、国民の障がいに対する理解を深め、障がい者の社会参加の推進に寄与することを目的とした障がい者スポーツの祭典です。

開催時期

2021年10月23日(土曜日)から2021年10月25日(月曜日)まで

大会愛称

三重とこわか国体第76回国民体育大会ときめいて人かがやいて未来2021

三重とこわか大会第21回全国障害者スポーツ大会ときめいて人かがやいて未来2021


「とこわか(常若)」とは、「いつも若々しいこと。いつまでも若いさま。」を表現した言葉で、県民や来訪者が活力に満ち、元気になるようにとの願いを込めています。

スローガン

ときめいて人かがやいて未来


大会がきっかけとなってすべての人が夢と感動、喜びと充実感を味わい、大会後も元気であり続けていくような未来になるようにとの願いを込めています。

マスコットキャラクター

炬火を持つとこまるのイラスト
マスコットキャラクター「とこまる」

「とこまる」の「とこ」は、大会愛称である「とこわか」や「とことこ」と元気に走り回る子どものイメージです。

「まる」には国体・大会の成功(○になる)や、選手だけでなく携わっていただくすべての方の「和」という願いが込められています。

ダウンロード

関連サイト

協賛企業・団体一覧

株式会社エボリューション
ホームページ準備中

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

このページに関するお問い合わせ

国体総務課
〒516-0016
三重県伊勢市神田久志本町1436番地1
旧消防本部・消防署2階
電話:0596-63-9780
ファクス:0596-28-9020
国体総務課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。