空家に住んでみません家事業

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1004964  更新日 令和3年10月21日

印刷大きな文字で印刷

目的

市内空家の活用・流通及び市内への移住の促進を図るための補助制度です。

内容

  • 伊勢市外から伊勢市内の空家に移住し、3年以上その空家を賃借し居住する移住者に対する家賃補助
  • 伊勢市外から伊勢市内の空家に移住し、その空家を取得の上、3年以上居住する移住者、又は市内の空家を3年以上居住する移住者に賃貸する空家所有者等に対する改修補助

補助金額

家賃補助

補助金額
(月額家賃-住居手当等)×2分の1(千円未満切捨て)
上限
単身世帯2万円 家族世帯3万円
特記事項
  • 最長3年間補助いたします。
  • 家賃は、敷金、管理費、駐車場料金等を除きます。
  • 住居手当等は、事業主が移住者の居住するために必要な経費の一部を支給又は負担する手当。

改修補助

補助金額

改修工事費×2分の1(千円未満切捨て)

改修工事費×4分の3(千円未満切捨て)(中心市街地区域※に所在する空家)

上限

50万円

75万円(中心市街地区域※に所在する空家)

特記事項
  • 工事に着手する(工事の契約を結ぶ)前に申請手続きを行う必要があります。
  • 外構工事費や簡単に取り外しができる設備の設置費用等は対象工事費から除きます。
  • 「伊勢市移住促進のための空き家リノベーション支援事業費補助金」の補助の交付を受けた場合は、対象外となります。
  • 耐震補強等の工事と併せて施工することも可能ですが、この場合、これらは補助対象外となります。

補助対象者

家賃補助

補助対象者 補助条件(※全ての条件を満たす必要があります)
移住者
  • 伊勢市空家バンク制度を利用して、賃貸借契約を締結した者
  • 6ヶ月以上市外に居住後、市内に移住する者、または、6ヶ月以上市外に居住後、市内に移住して6ヶ月以内の者
  • 賃借する空家に3年間連続して居住する意思のある者
  • 賃借する空家の所有者等と2親等内の親族でない者
  • 暴力団員等でない者

改修補助

補助対象者 補助条件(※全ての条件を満たす必要があります)
移住者
  • 伊勢市空家バンク制度を利用して、売買契約を締結した者
  • 6ヶ月以上市外に居住後、市内に移住する者、または、6ヶ月以上市外に居住後、市内に移住して6ヶ月以内の者
  • 売買により取得した空家に3年間連続して居住する意思のある者
  • 取得した空家の所有者等と2親等内の親族でない者
  • 暴力団員等でない者
空家所有者等
  • 伊勢市空家バンク制度を利用して、賃貸借契約を締結した者
  • 3年以上連続して所有する空家を賃貸住宅として活用する意思のある者
  • 賃借する移住者と2親等内の親族でない者
  • 暴力団員等でない者

本補助事業の仕組みとフロー

本補助制度の仕組み及び流れは次のとおりです。

伊勢市空家バンク制度(参考)

伊勢市空家バンク制度への登録方法及び現在の物件等の登録状況は、次のとおりです。

申請時の提出書類

家賃補助と改修補助における必要提出書類は、下記のとおりです。
なお、下記の「提出時期」は、上記「本補助事業の仕組みとフロー」の「本補助事業のフロー図」中の手順番号を示しています。「本補助事業のフロー図」をクリックしてご確認ください。

家賃補助

手続き内容 必要提出書類(様式を含む) 提出時期
補助金を申請するとき
  • 交付申請書(初回用)
  • 交付申請書(継続用)
  • 住居手当等支給証明書
  • 誓約書
  • 賃貸借契約書の写し
  • 世帯全員の住民票の写し(初回時のみ)
(3)
申請事項に変更があったとき
  • 変更承認申請書
  • 変更内容が確認できる書類
必要が生じたとき
実績を報告するとき
  • 実績報告書
  • 家賃の支払を証明する書類
  • 世帯全員の住民票の写し
(6)
補助金を請求するとき 請求書 (7)

※家賃補助については、3年の期間、補助金を支払いますので、1年度ごとに申請、実績報告、請求の手続きが必要になります。
※補助金の請求においては、年度途中で請求をいただくことも可能です。その際は、年度途中までの実績報告が必要になります。

改修補助

手続き内容 必要提出書類(様式を含む) 提出時期
補助金を申請するとき
  • 交付申請書
  • 売買契約書又は賃貸借契約書の写し
  • 住民票の写し(移住者のみ)
  • 改修工事費の見積書(内訳が把握できるもの)
  • 改修工事の平面図、立面図などの図面
  • 耐震診断結果報告書、耐震補強計画書、又は昭和56年6月1日以後に建築工事が着工したことの証明書類
  • 不動産登記法第119条第1項に規定する登記事項証明書又は同条第2項に規定する書面
  • 誓約書
(7)
改修工事に変更があったとき
  • 変更承認申請書
  • 変更内容が確認できる書類
必要が生じたとき
改修工事を中止又は廃止するとき 廃止(中止)申請書 必要が生じたとき
改修工事が遅延等が生じたとき 遅延等報告書 必要が生じたとき
実績を報告するとき
  • 実績報告書
  • 改修工事後の施工前、施工中、施工後の写真
  • 工事代金請求明細書及び工事代金領収書の写し、又はそれに代わるもの
(12)
補助金を請求するとき 請求書 (13)

注意事項(必ずお読みください)

本事業の補助金を受けるにあたり、提出書類の虚偽記載、又はやむを得ない事情を除き、補助条件等に違反した場合は、補助金を返還していただくことがございますので、ご注意ください。

申請書

空家に住んでみません家事業家賃補助に関する申請書2

空家に住んでみません家事業改修補助に関する申請書2

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

住宅政策課空家対策係
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
本館4階
電話:0596-21-5597
ファクス:0596-21-5585
住宅政策課空家対策係へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。