マイナンバーカード取得時のマイナポイントの申込み方法

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1010159  更新日 令和2年7月1日

印刷大きな文字で印刷

マイナポイント(第2弾)令和4年1月1日開始について(一部抜粋)

令和4年1月1日からマイナポイント第2弾として、以下の(1)~(3)が始まりました。まず、(1)のマイナポイントの申込みを開始しています。マイナポイントの付与額及び概要は以下のとおりです。

(1)マイナンバーカードを取得された方のうち、マイナポイント第1弾(令和2年7月~令和3年12月末)に申込んでいない方を対象
 … 最大5,000円相当のポイント(ポイント還元型)
(2)マイナンバーカードの健康保険証としての利用申込みを行った方を対象
 … 7,500円相当のポイント(ポイント付与型)
(3)公金受け取り口座の登録をされた方を対象
 … 7,500円相当のポイント(ポイント付与型)

(1)、(2)、(3)ともにマイナポイントを受け取るには、マイナンバーカードを使ってマイナポイントの申込みを行う必要があります。
※ 本ページは(1)のマイナンバーカード取得時のマイナポイントに関する内容になります。その他のマイナポイントについては、下記のリンク先をご確認ください。

マイナンバーカード取得時のマイナポイントのしくみ(第1弾、第2弾共通)

マイナンバーカードを使って予約・申込みを行い、選んだ一つのキャッシュレス決済サービス(※1)でチャージやお買い物をすると、そのサービスのご利用金額の25%分のポイントがもらえるのが「マイナポイント」のしくみです。(お一人あたり2万円分の前払い又は物品の購入に対し、5,000円相当分のマイナポイントが上限です。)
※1 二次元コード決済(○○Pay)や電子マネー、クレジットカードなどのことです。

マイナンバーカード取得時のマイナポイントの概要

ポイント付与の対象となる方について

マイナンバーカードを取得された方のうち、マイナポイント第1弾に申込んでいない方(マイナンバーカードをこれから取得される方も含みます。)

マイナポイントの付与額

最大5,000円相当のポイント

※ 申込み後、選択したキャッシュレス決済サービスでチャージ又はお買い物をする必要があります。

※ 令和3年12月末までにマイナポイント第1弾に申込んだ方で、まだ20,000円のチャージやお買い物を行っていない場合(最大5,000円分までポイント付与を受けていない方)は、令和4年1月1日以降も引き続き、上限(5,000円相当)までポイントの付与を受けることができます。

マイナポイントの申込み開始時期

令和4年1月1日~

マイナポイント付与対象となるためのマイナンバーカードの申請期限

令和4年9月末まで

マイナポイントの申込み期限

令和5年2月末まで
※(1)のマイナポイントは申込み後、チャージやお買い物をすることによって、利用額に応じて相当額のポイントが還元される仕組みですが、(1)の対象となるチャージまたはお買い物の期間も令和5年2月末までとなります。

マイナンバーカード取得時のマイナポイントを受け取るまでの流れ

マイナンバーカード取得時のマイナポイントの申請から受け取りまでの流れは以下のとおりとなります。

1 利用者証明用電子証明書が格納されたマイナンバーカードの準備

マイナポイントの申込には利用者証明用電子証明書が格納されたマイナンバーカードが必要です。

マイナンバーカードをお持ちではない方

マイナンバーカードの申請が必要です。マイナンバーカードの申請にあたっては、マイナンバーカードを取得していない方を対象として、国から申請用の二次元バーコード付き交付申請書を令和3年1月から3月にかけて送付されましたので、ご活用ください。

なお、通知カード(平成27年11月以降、郵便で全世帯に送付されました。)に付属の交付申請書で有効なものも利用できます。また、窓口で交付申請書を再発行することもできます。

マイナンバーカードをお持ちの方

お持ちのマイナンバーカードの電子証明書の有効期限が期限内であることを確認いただき、カード交付の際に設定した利用者証明用電子証明書の暗唱番号(数字4桁)をご準備ください。
※マイナポイントの申込みの際に利用者証明用電子証明書の暗唱番号の入力が必要となります。(3回連続で入力を誤るとロックがかかるのでご注意ください。)

2 キャッシュレス決済サービスの決定

マイナポイントを申込む決済サービスを決めていただきます。マイナポイントの申込みにあたり事前登録が必要であったり、マイナポイントの受取に手続きが必要であったり、各決済サービスのアプリからのみ予約・申込みが可能であったりする場合がありますので、必ず申込みの前に下記の外部リンクよりご確認ください。

その際、マイナポイントの申込みに必要となる決済サービスIDおよびセキュリティコードを確認してください。(カードに記載されている場合や、事業者サービスで利用しているIDの場合などがあります。)

また、マイナポイントの利用方法やマイナポイントが付与される時期は対象となるキャッシュレス決済サービスにより異なりますので、不明点は申込み予定の決済サービス事業者様にご確認ください。

3 マイナポイントの予約・申込み

マイナポイント申込みにおける注意点

 下記の外部リンクより、マイナポイント利用規約およびマイナポイントよくあるご質問をご確認ください。

自宅での申請

  • マイナポイントアプリの対応機種のスマートフォンを使って「マイナポイント」のアプリのインストールを行い、申込みができます。
  • パソコンの場合公的個人認証サービス対応のICカードライタを用意し、マイキーID作成・登録準備ソフトをインストールしたうえで、パソコンが動作環境を満たす場合申込みができます。

マイナポイント手続きスポットでの申請

マイナポイント予約・申込み手続が安心・安全に、かつ無料でできる場所です。
全国約9万箇所の支援端末でお手続が可能です。

詳細は下記外部リンクで検索してください。

伊勢市役所での申請

伊勢市役所でも、マイナポイント申込みのサポート窓口を設置しています。

設置場所

場所

住所

電話番号

商工労政課(本庁舎 東館3階) 伊勢市岩渕1丁目7番29号 0596-21-5512
二見総合支所 生活福祉課 伊勢市二見町茶屋420番地1 0596-42-1112
小俣総合支所 生活福祉課 伊勢市小俣町元町540番地 0596-22-7861
御薗総合支所 生活福祉課 伊勢市御薗町長屋1221番地 0596-22-0241
各支所(神社、大湊、浜郷、宮本、豊浜、北浜、城田、四郷、沼木) -

-

※暗証番号が分からない場合、または利用者証明用電子証明書の有効期限が切れている場合は、支所ではサポートができませんので、本庁舎(戸籍住民課)または各総合支所生活福祉課にて手続きを行ってください。利用者証明用電子証明書の期限が切れていた場合や新規発行した場合は、当日にマイナポイントの予約・申込みは行えませんのでご注意ください。

受付時間

平日の午前8時30分 ~ 午後5時15分

市役所でのマイナポイントの申込みに必要なもの
  • 利用者証明用電子証明書が格納されたマイナンバーカード
  • 利用者証明用電子証明書の暗証番号(数字4桁)
  • 「2 キャッシュレスサービスの決定」に記載した決済サービスID及びセキュリティコード

※決済サービスID及びセキュリティコードが不明の場合は、申し込みを行えない場合がありますのでご容赦ください。

4 マイナポイントの付与

  • マイナポイントの申し込み後、登録したキャッシュレス決済サービスでチャージまたはお買い物をすると、その金額に応じたポイントが付与されます(上限5,000円分)。
  • ポイントは、支払額の25%が付与されます。例えば、1万円分のチャージまたはお買い物をすると2,500円分のポイントが、2万円分だと5,000円分のポイントが付与されます。
  • マイナポイントの利用方法やマイナポイントが付与される時期は対象となる決済サービスにより異なりますので下記の外部リンクでご確認ください。

マイナポイントに関するお問い合わせ先

マイナンバー総合フリーダイヤル(無料)

電話 :0120-95-0178 ※ダイヤル後「5」番を選択してください。

  • 平日:9時30分~20時00分
  • 土曜・日曜・祝日:9時30分~17時30分(年末年始:12月29日~1月3日を除く)

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このホームページ(本ページを含む)は、役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

商工労政課
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
東館3階
電話:0596-21-5512
ファクス:0596-21-5651
商工労政課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。

戸籍住民課
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
本館1階
電話:0596-21-5553
ファクス:0596-21-0010
戸籍住民課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。