2022年4月22日 「SNSでPRしたら実質無料」という勧誘に注意!

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1013864  更新日 令和4年4月22日

印刷大きな文字で印刷

「キャッシュバックが振り込まれない」「別の商品を買わされた」という相談が増えています!

「SNSでPRをすると商品代金やサービス利用料が無料になる」などと勧誘されるトラブル防止のポイント

契約をさせる手口

  1. 消費者のSNSにダイレクトメールが届き、「SNSでPRをすれば実質無料でWi-Fiを利用できる」などと勧誘される。
  2. キャッシュバック等の説明を受け、消費者が自分の名義でWi-Fi等の商品を契約する。
  3. 消費者がWi-Fi等の商品を受け取り、SNSでPRをする。
  4. キャッシュバックが振り込まれなかったり、事前に聞いていない費用が発生し、商品代金やサービス利用料等が消費者の負担になる。

アドバイス

「キャッシュバックで実質無料」「自己負担なし」などと言われても安易に契約しないようにしましょう!
  • キャッシュバックが入金されず、購入金額がそのまま残ったり、月額利用料金の支払いだけが続くトラブルが目立ちます。
  • 解約を申し出ると、違約金や端末代金の残債等、解約にかかる費用が大きくなります。

Wi-Fiのルーターやタブレット端末等をローンや分割で購入している場合、解約時に残額を一括請求されることがあります。請求金額を支払わないままでいると、信用機関に事故情報として登録されてしまう恐れがあり、登録されると、新たなクレジットカードの申込みや各種ローンの審査が通らなくなるなどの影響があります。

《注意》インスタグラムやFacebookなどの、SNSを『フォローしてきた人』や『ダイレクトメールを送ってきた人』から、『情報商材』『出会い系サイト』『儲かる副業』を勧められ被害にあった、という相談が増えています!

不安に思った場合やトラブルになった場合は、すぐ消費生活センターに相談しましょう。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このホームページ(本ページを含む)は、役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

伊勢市消費生活センター(商工労政課内)
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
東館3階
電話:0596-21-5717
ファクス:0596-22-5014
伊勢市消費生活センター(商工労政課内)へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。