2020年4月10日若者が狙われています!投資用USBの儲け話に注意!!

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1009229  更新日 令和2年4月10日

印刷大きな文字で印刷

成人した大学生を狙うUSB詐欺

『絶対儲かる!』金融取引の必勝法ソフトが入ったUSBが50万円

【注意】「就職しても景気の悪化で給料が下がる」「リストラに備えて、収入源は複数あったほうが良い」「年金だけでは老後のお金が不足する」「投資をしたほうが良い」などの誘い文句で、高校時代の同級生やサークルの先輩、バイト先の友人やSNSでの知り合いに誘われて被害に遭う若者が急増しています。

典型的な手口

  1. 元同級生などから突然連絡が来る。
  2. 「すごい人に会わせる」と次に会う約束をさせられる。
  3. 元同級生などが連れてきた自称投資家の話を何時間も聞かされ、帰りたくても帰れない。
    「借金してもすぐ返せる。」と言われ、クレジットカードでキャッシングしたり、留学費用とウソを書いて学生ローンで借りるように指示され、借金して契約してしまう。
  4. 契約当日から毎日勉強会(有料)があって忙しく、気が付いたらクーリング・オフ期間が終わっていた。

商品例

バイナリーオプションの必勝法のソフトが入っているUSB

バイナリーオプションとは、為替金融商品の一種で、『円安か円高かを予想し、予想通りに為替が動けば儲かるシステム。』です。確率的に、勝ち続けることはほぼ不可能です。

AI搭載の投資用USB

「AIが株の売買のタイミングをメールで教えてくれる」「為替相場の売買のタイミングをAIが自動予測するソフトが入っている」として、高額の投資用USBメモリーを販売していましたが、消費者庁が調査した結果、USBにAIは入っていませんでした。2020年3月18日付で消費者庁などが行政処分を行っています。
「AI搭載のFX自動売買システム」が入っているという、USBメモリーを売っている場合もあります。

アドバイス

最初は買わされる側だったが、借金返済のために売る側になってしまう若者もいます。
成人後にした契約は、「未成年取り消し」ができません。
学生ローンで嘘をついて借金をしたり、ネット証券口座の開設時に嘘の申告をしているので、詐欺で逮捕されると思い、どこにも相談できずに悩んでいる若者もいます。

  1. 『儲かる仕組みが理解できない契約はしない!』
  2. 『契約の前に、契約先や契約内容についてよく調べよう!』
  3. 『楽して儲かる話はない!』
  4. 『本当に儲かる話は、他人には簡単に教えないものです!』
  5. 『借金させてまで強引に契約させようとする人とは、距離を置きましょう!』

「会社員になるよりも、とにかく何か起業をしたい!」という『意識高い系』の若者や、「先輩や友人に頼まれたら断り切れない」という『気の弱い』若者が情報商材ビジネスの餌食になっています。
今回のコロナ危機による収入減から、副業として契約し、被害が広がる可能性もあります。

せっかく相談に来てくれても、「契約書やHPなどで契約の内容が確認できない」「契約の内容もよくわかっていない」「契約した相手もわからない」「契約先との連絡はSNSのみ」「契約先と連絡がとれなくなった」などという場合は、打つ手がないというのが現状です。

契約の方法や内容により、クーリング・オフできる場合があります。
トラブルに巻き込まれてしまった場合は、早めに消費生活センターに相談してください。

 

リーフレット:消費者庁アドバイス

リーフレット:勧誘から契約までの流れ

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このホームページ(本ページを含む)は、役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

伊勢市消費生活センター(商工労政課内)
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
東館3階
電話:0596-21-5717
ファクス:0596-22-5014
伊勢市消費生活センター(商工労政課内)へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。