【一般公開】旧豊宮崎文庫とオヤネザクラ

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1008961  更新日 令和2年3月16日

印刷大きな文字で印刷

お知らせ

令和2年3月28日(土曜日)午前10時から正午の旧豊宮崎文庫とオヤネザクラの解説は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止します。
一般公開は実施する予定ですが、新型コロナウイルスの影響により中止となる場合があります。

 

 

旧豊宮崎文庫とオヤネザクラの一般公開について

桜の開花時期に合わせて「国史跡 旧豊宮崎文庫」を一般開放します。
2本の市天然記念物オヤネザクラの他、ソメイヨシノなど約30本の桜が旧豊宮崎文庫の春を彩ります。
史跡内に残る門や練塀とともに往時をしのび、お楽しみください。

日時
令和2年3月28日(土曜日)から令和2年4月5日(日曜日)
場所
岡本3丁目1-9
  • 桜保護のため、敷物を敷いたり飲食する行為は禁止しています。
  • 駐車台数に限りがあります。入口は御木本道路側です。
  • 桜の開花状況により、開園日は変更する可能性があります。

画像:門と桜

オヤネザクラ(お屋根桜とは)

画像:オヤネザクラ

伊勢市の天然記念物に指定しています。

山桜の一種で、文庫創設を唱えた権禰宜出口延佳(でぐちのぶよし)宅の屋上に生えていたという説と宮御正殿の屋根に自然に根づいていたものを移植したという説があり、その名の由来となっています。

ソメイヨシノより少し早く咲き始めます。

咲き始めはソメイヨシノより白い花の色が、満開に近づくにつれて濃いピンク色に変わるのも特徴のひとつです。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

文化振興課
〒519-0592
三重県伊勢市小俣町元町540番地
小俣総合支所2階
電話:0596-22-7885
ファクス:0596-23-8641
文化振興課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。