世界に発信!伊勢市短詩型文学祭

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1008681  更新日 令和2年7月10日

印刷大きな文字で印刷

世界に発信!伊勢市短詩型文学祭とは

英訳ポスターサムネイル画像

伊勢の地は、俳祖 荒木田守武翁など、短詩型文学の発展に深い関わりを持つ偉人を輩出しています。
伊勢に縁のある歴史的人物を顕彰するとともに、伊勢市の未来を担う子供たちに、日本の文芸を使い瑞々しい感性で世界に伊勢市の魅力をPRしてもらいたいとの思いを込め、ポストサミットの取組みとして平成28年度より実施しています。

また、海外からの観光客の方にも伊勢の観光スポットなどを知ってもらえるように、市長賞に選ばれた短歌と俳句を英訳したポスターを作成し、市内の公共施設や宿泊施設などに掲示しています。

令和2年度作品募集

開催期間

令和2年7月8日(水曜日)から令和2年8月31日(月曜日)まで

募集対象
市内の小中学校へ通う児童及び生徒
募集締切
令和2年8月31日(月曜日)までに通っている学校へ提出
部門

短歌及び俳句

※各部門1人2作品まで

※未発表のもの(ほかの大会に応募した作品で応募することはできません)

テーマ

伊勢の

  • おいしい食べもの
  • 観光スポット
  • 楽しいイベント
  • 美しい風景

など

表彰
  • 市長賞(賞状と図書カード5,000円分)
  • 教育長賞(賞状と図書カード3,000円分)
  • 特別賞(賞状と図書カード1,000円分)
  • 奨励賞(賞状と図書カード500円分)

※応募者全員に参加賞があります

今後の予定
  • 入賞連絡
    令和2年11月上旬(学校を通じて)
  • 入賞作品展示
    令和2年12月4日(金曜日)~18日(金曜日) 伊勢図書館
  • 表彰式
    令和2年12月12日(土曜日) 伊勢図書館

応募用紙

参考

令和元年度入賞作品の紹介

小・中学生の応募者総数2,821名、応募総数4,780点の中から選ばれた短歌と俳句の入賞作品を紹介します。
詳しくは、短歌入賞作品と俳句入賞作品をご覧ください。
また、作品に多く使われたキーワードをまとめました。詳しくは、キーワードをご覧ください。

イベント情報をiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

文化振興課
〒519-0592
三重県伊勢市小俣町元町540番地
小俣総合支所2階
電話:0596-22-7885
ファクス:0596-23-8641
文化振興課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。