【6月19日更新】新型コロナウイルスの感染防止に伴う文化施設の利用条件

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1009652  更新日 令和2年7月3日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルスの感染防止のため、条件付きで施設を運用していますので、利用される皆様におかれましては、以下の利用条件等にご留意ください。ご理解とご協力をお願いいたします。

実施期間:令和2年6月19日(金曜日)~令和2年7月31日(金曜日)
※令和2年8月1日(土曜日)以降の取扱いについては、国等の方針に基づき検討します。

貸館について

(1)利用できないもの

次のいずれかに該当するものはご利用いただけません。

  • 不特定の方が集まるもの(利用後に特定できる場合は利用可能)。
  • 各施設の定員の50%を超える人が集まるもの。
  • 施設管理者が別に定める定員がある場合は、それを超える人が集まるもの。
  • (2)、(3)の感染防止対策を講じないもの。

※シンフォニアテクノロジー響ホール伊勢(観光文化会館)大ホールの利用については、施設のホームページをご覧ください。

(2)利用前の対策

利用代表者は、参加者に対して次の注意事項を事前に周知しておいてください。

  • 過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・ 地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある方は参加できないこと。
  • 発熱やせき等の風邪症状がみられる方は参加できないこと。
  • 高齢の方や基礎疾患をお持ちの方で感染リスクを心配される方は参加をご遠慮いただくこと。
  • 参加した会議等で感染が発生した場合、保健所等の聞き取り調査に協力いただくこと(参加者名簿の作成にも協力いただきます)。

(3)利用時の対策

利用代表者は、利用時に次の対策を講じてください。

  • 参加者に手洗い、消毒を推奨すること。

密閉の回避

  • 窓を常時開放し、換気を行うこと。常時開放ができない場合は、1時間に10分間程度の換気を行うこと。
  • 窓のない部屋を利用する場合は、換気設備を常時稼働させて換気を行うこと。

密集・密接の回避

  • 参加者同士は、できるだけ1メートルから2メートルの間隔を確保できるようにし、前後に参加者が重ならない配置とすること。
  • 大声での発声や声援、または近接した距離での会話等が行われないようにすること。
  • 以上のほか、適切な感染防止対策(参加者の制限や誘導、手指の消毒設備の設置、マスクの着用等)を講じること。

 

観覧について

(1)次の方は観覧(入館)をご遠慮ください。

  • 過去2週間以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・ 地域への訪問歴及び当該在住者との濃厚接触がある方
  • 発熱やせき等の風邪症状がみられる方
  • 高齢の方や基礎疾患をお持ちの方で感染リスクを心配される方

(2)観覧前に次のことを行ってください。

  • マスクを着用してください(入館中は常時着用)。
  • 手指のアルコール消毒または手洗いをしてください。
  • 入館者名簿に氏名、住所、連絡先を記入してください。

(3)観覧中の注意

  • 人と人との間隔を2メートル程度(最低1メートル)取るようにしてください。
  • 会話を控えてください。
  • 長時間同じスペースにとどまらないでください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

文化振興課
〒519-0592
三重県伊勢市小俣町元町540番地
小俣総合支所2階
電話:0596-22-7885
ファクス:0596-23-8641
文化振興課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。