伊勢市立小中学校学期制の在り方検討委員会

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1010201  更新日 令和2年7月9日

印刷大きな文字で印刷

第1回伊勢市立小中学校学期制の在り方検討委員会

第1回伊勢市立小中学校学期制の在り方検討委員会が令和2年7月7日(火曜)午後3時から午後4時45分小俣総合支所大研修室にて、以下の内容で開催されました。

  1. あいさつ
  2. 委嘱交付
  3. 伊勢市立小中学校学期制の在り方検討委員会規則説明
  4. 委員紹介<委員一覧は下記の添付ファイル参照>
    会長 古橋 雄洋(二見中学校長)
    副会長 中西 康雅(三重大学准教授)
  5. 議事
    1. 答申作成までのスケジュールについて
    2. 保護者、教職員へのアンケート結果について
      平成27年度実施教職員アンケートの結果報告
      平成30年度実施保護者アンケートの結果報告
    3. 他市町および他県の様子について
      全国の2学期制導入市町数の推移
      県内の2学期制導入市町数の推移
    4. 2学期制のメリット・デメリットについて
      <メリット>
      授業時数の確保
      学びの連続性を重視した学習指導の実施 等
      <デメリット>
      長期休業前の通知表の提供
      日本の四季に合わない 等
    5. 委員会としての考えの方向性について
    6. 次回の会議に向けて
      2学期制から3学期制に変更した市町の状況調査

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

学校教育課
〒519-0592
三重県伊勢市小俣町元町540番地
小俣総合支所2階
電話:0596-22-7880
ファクス:0596-23-8641
学校教育課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。