〔新型コロナ対策〕令和4年度臨時特例奨学金(高校生・大学生・専門学校生等が対象で返済不要)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1010417  更新日 令和4年8月16日

印刷大きな文字で印刷

経済的理由による修学困難または新型コロナウイルスの影響により収入が激減し学びの継続が困難な高校生・大学生・専門学校生等を対象に、臨時特例奨学金として伊勢市奨学金の要件緩和・拡充を行います。本奨学金制度は返済の必要はありません。

奨学生の資格

次の全ての項目を満たす方

  1. 高等学校、中等教育学校の後期課程、高等専門学校、大学または専修学校の高等課程・専門課程に在学していること。
  2. 保護者等が伊勢市内に在住し、住民登録があること。
  3. 次の(1)(2)のいずれかに該当し、経済的な理由により学びの継続が困難なご家庭
    世帯員は本人及び保護者等(父母等)と学生生徒及び中学生以下を基準とする。
    (1)保護者等(父母等)の令和3年中の合計所得金額が生活保護基準額の1.5倍以内
    (2)保護者等(父母等)の令和3年中の合計所得金額が生活保護基準額の1.5倍を超え3.0倍以内 かつ 新型コロナウイルス感染症の影響により令和3年中の合計所得金額が、令和元年中または令和2年中の合計所得金額と比べ、2割以上減少し家計が急変

(1)所得基準の目安(生活保護基準額の1.5倍)【参考】

家族構成(年齢) 令和3年中
保護者等の合計所得金額
(参考:会社員等の場合)
令和3年中
保護者等の合計年間収入金額
2人(50歳,20歳) 約187万円 約294万円
3人(52歳,50歳,20歳) 約251万円 約382万円
4人(52歳,50歳,20歳,17歳) 約316万円 約463万円
5人(52歳,50歳,20歳,17歳,14歳) 約396万円 約563万円

 

(2)所得基準の目安(生活保護基準額の3.0倍)【参考】

家族構成(年齢) 令和3年中
保護者等の合計所得金額
(参考:会社員等の場合)
令和3年中
保護者等の合計年間収入金額
2人(50歳,20歳) 約374万円以下 約535万円以下
3人(52歳,50歳,20歳) 約502万円以下 約691万円以下
4人(52歳,50歳,20歳,17歳) 約632万円以下 約835万円以下
5人(52歳,50歳,20歳,17歳,14歳) 約791万円以下 約996万円以下

かつ

家族構成(年齢) 令和3年中
保護者等の合計所得金額が
令和元年中または令和2年中と比べて
2割以上減少
2人(50歳,20歳) 約94万円以上減少
3人(52歳,50歳,20歳) 約126万円以上減少
4人(52歳,50歳,20歳,17歳) 約158万円以上減少
5人(52歳,50歳,20歳,17歳,14歳) 約198万円以上減少
  • 所得基準は、世帯を構成している人数や年齢などによって異なりますので、おおよその目安にしてください。
  • 平成25年8月の生活扶助基準見直し前の生活保護基準額です。
  • 所得金額とは、年間収入金額(総支給額)から給与所得控除などの必要経費を差し引いた額です。
  • 給与所得または公的年金等に係る所得がある場合は、所得金額から10万円を控除した額を所得金額とします。

支給年額

  • 高等学校
  • 中等教育学校(後期課程)
  • 高等専門学校(1年~3年)
  • 専修学校(高等課程)

公立の場合

年額 66,000円

(月額 5,500円×12カ月)

私立の場合

年額 72,000円

(月額 6,000円×12カ月)

  • 大学
  • 高等専門学校(4年~5年)
  • 専修学校(専門課程)

県内の場合

年額 96,000円

(月額 8,000円×12カ月)

県外の場合

年額 120,000円

(月額 10,000円×12カ月)

※本奨学金制度は、返済の必要はありません。

※選考が終了次第、申請のあった保護者の口座に年3回または年2回に分けて振り込みます。ただし、選考の時期によっては、年1回の振り込みになる場合もあります。なお、選考決定後に、奨学生の資格に該当しなくなった等、事情により支給を廃止または停止する場合があります。

申請方法

申請受付期間内に、提出書類1.~6.の種類を全て揃えて、下記へ申請してください。

申請先(郵送先)

※新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から〔郵送〕での申請にご協力をお願いします。

〒519-0592 伊勢市小俣町元町540番地
伊勢市教育委員会事務局 学校教育課 奨学金担当

提出書類

  1. 令和4年度伊勢市臨時特例奨学金支給申請書(別紙 第1号-1様式)
  2. 在学証明書等(令和4年度在学していることがわかる学生証の写しも可)
  3. 作文(800字から1200字程度)原稿用紙3枚
    題名「今、学校で学びたいことと私の将来」
    ※本人の自筆で書いてください。
    ※内容は、今学校で学びたいこと、自身の考える将来を記載してください。
  4. 本人と保護者等の属する世帯全員の住民票(続柄記載)の写し
    ※令和4年6月1日以降発行のもの。(戸籍住民課で有料200円)
    ※同一世帯から2人以上の申請をしていただく場合は申請者1人分で結構です。
  5. 保護者等(父母等)全員の所得証明書 (1)と(2)の両方が必要です。(祖父母、兄弟、本人等は不要です。)
    (1)令和4年度(令和3年1月 ~ 令和3年12月の収入分)
    (2)新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少する前の所得証明書(新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減少していない場合でも必要です。また、全員同一年度としてください。)
    【令和2年度(平成31年1月 ~ 令和元年12月の収入分)または 令和3年度(令和2年1月 ~ 令和2年12月の収入分)のうち保護者等の合計所得金額がいずれか高い年度】
    ※令和4年6月1日以降発行のもの。(課税課で有料200円)
    ※同一世帯から2人以上の申請をしていただく場合は申請者1人分で結構です。
  6. 誓約書(別紙 第3号様式)

申請用紙

申請用紙は、学校教育課、市役所東庁舎2階子育て応援課、各総合支所、各支所にあります。
また、本ページ下部「添付ファイル」からもダウンロ-ドしていただけます。

申請受付期間

令和4年6月1日(水曜)~令和5年2月28日(火曜)(※必着)

その他

  • 令和4年度所得(令和3年中所得)が選考の対象となりますが、令和4年1月以降に新型コロナウイルス感染症の影響で家計が急変した場合は学校教育課へお問い合わせください。
  • 本奨学金制度は、他の奨学金制度と兼ねることができますが、(令和4年度伊勢市奨学金は除きます。)本奨学金を受給することにより、他の奨学金等を受給できなくなる場合がありますのでご注意ください。
  • 伊勢市教育委員会の委嘱 または、任命する選考委員会において奨学生の選考を行います。

関連リンク

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このホームページ(本ページを含む)は、役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

学校教育課
〒519-0592
三重県伊勢市小俣町元町540番地
小俣総合支所2階
電話:0596-22-7880
ファクス:0596-23-8641
学校教育課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。