建設工事における社会保険等の未加入対策

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1004557  更新日 令和2年3月17日

印刷大きな文字で印刷

建設産業の持続的な発展に必要な人材の確保等の観点から、国県等において建設業者の社会保険等の未加入に対する取り組みがすすめられています。
本市においても、入札参加資格者登録において、下記のとおり社会保険等の未加入対策を講じることとします。

対策内容

建設工事の入札参加資格者登録において、社会保険等への加入を登録の要件(適用除外事業者は除く。)とします。

確認方法

入札参加資格者登録(新規・更新)申請時に提出される最新の経営規模等評価結果通知書において、「その他審査項目(社会性等)」の社会保険等(健康保険、厚生年金保険、雇用保険)加入の有無欄に「無」がある場合は、入札参加資格者登録を認めないこととします。
なお、経営事項審査受審以降に新たに社会保険等に加入した場合は、加入状況が確認できる書類等を提出してください。

実施時期

平成27年10月1日以降の入札参加資格者登録(新規・更新)にかかる審査において実施します。

※社会保険等(健康保険、厚生年金保険、雇用保険)の未加入とは、「健康保険法 第48条」、「厚生年金保険法 第27条」、「雇用保険法第7条」の規定による届出の義務を履行していないことをいいます。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

契約課
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
本館2階
電話:0596-21-5525
ファクス:0596-21-5700
契約課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。