社会資本総合整備計画(水の安全・安心基盤整備)

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1003186  更新日 令和2年8月20日

印刷大きな文字で印刷

社会資本整備総合交付金について

社会資本整備総合交付金は、活力創出、水の安全・安心、市街地整備、地域住宅支援といった政策目的を実現するため、地方公共団体が作成した社会資本総合整備計画に基づき、目標実現のための基幹的な社会資本整備事業のほか、関連する社会資本整備やソフト事業を総合的・一体的に整備するための交付金です。
社会資本整備総合交付金により事業を実施しようとする場合、社会資本総合整備計画を作成し、国土交通大臣に提出することとなっています。また、計画を作成したときは、公表することとなっています。

下水道建設課においては、以下の計画を策定し事業を実施しています。

伊勢の美しいまち・きれいな水環境づくり整備

災害に強い伊勢のまちをつくる下水道整備(防災・安全)

おかげさまの心を通じて交わるまちづくり

社会資本総合整備計画(水の安全・安心基盤整備) 事後評価書

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

下水道建設課
〒519-0696
三重県伊勢市二見町茶屋420番地1
二見総合支所3階
電話:0596-42-1530
ファクス:0596-42-1540
下水道建設課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。