休日・夜間応急診療所

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1002486  更新日 令和2年2月10日

印刷大きな文字で印刷

夜間・日曜・祝日に、救急車を呼ぶほどでもないが、どうしても治療を受けたいときは、まず、かかりつけのお医者さんに電話をしてください。
かかりつけのお医者さんと連絡がとれないときは、伊勢市休日・夜間応急診療所をご利用ください。

診療時間

診療科目 診察日 診療時間
内科
小児科
月曜日~土曜日 19時30分~22時00分
内科
小児科

日曜日・祝日

12月31日~1月3日

  • 10時00分~12時00分
  • 13時00分~17時00分
  • 19時30分~22時00分
歯科

日曜日・祝日

12月31日~1月3日

  • 10時00分~12時00分
  • 13時00分~17時00分

※診療時間を過ぎると受け付け・診療できませんので、早めにお越しください。
※特別警報発表時など気象状況により、臨時休診となることがありますので、事前に確認してください。 

所在地

内科・小児科

  • 伊勢市八日市場町13-1 福祉健康センター内1階
  • 電話:0596-25-8795

写真:休診 内科小児科

歯科

  • 伊勢市八日市場町13-1 福祉健康センター別棟1階
  • 電話:0596-27-0829

写真:休診 歯科

上記の診療時間外や診療科目以外の方

救急医療情報センターへお問い合わせください。

電話:059-229-1199
※平成29年10月1日から電話番号が変わりました。自動音声案内はサービス終了しました。

子どもの急な病気や事故・薬に関する医療関係者による電話相談

  • 相談時間:毎日午後7時30分~翌朝午前8時
  • 電話:みえ子ども医療ダイヤル(電話#8000・電話:059-232-9955)

休日・夜間応急診療所を利用する際の注意事項について

  • 休日・夜間応急診療所は、比較的軽症な患者の応急的な治療・処置を行なうところです。気になる症状があるときは、早い目にかかりつけ医を受診し、夜間や休日の対処方法などについて相談をしましょう。
  • 「日中は忙しいから」、「夜でもやっているから」などの理由で安易に夜間や休日に受診することはやめましょう。
  • 『応急診療所』ですので、薬は原則1日分の処方となります。

救急医療をみんなの力で守りましょう

休日や夜間の救急医療体制は、比較的軽症な方を対象とした一次救急と、緊急な治療や入院の必要な重症の方を対象とした二次救急に役割を分担しています。
一次救急は、かかりつけの医院や休日・夜間応急診療所が対応しています。
また、二次救急は、伊勢赤十字病院5:市立伊勢総合病院1の割合で対応しています。
伊勢赤十字病院では二次救急の受入日が多いことに伴い、緊急な治療が必要な重症の方への対応が増えています。

比較的軽症な患者さんの二次救急への受診は、本来の対象である重症な患者さんへの迅速な対応ができなくなりますので、救急医療体制を守るためには、適正な受診がなによりも大切になります。

  • 日常的に診察を受ける「かかりつけ医」を持ちましょう。
  • 通常の症状の場合は、できるだけ、診療時間内に「かかりつけ医」への受診をお願いします。
  • 夜間や休日の急病の場合、比較的軽症な患者さんは、まずは一次救急である「かかりつけ医と連絡をとって受診」するか、「伊勢市休日・夜間応急診療所の診療時間内に受診」をお願いします。

伊勢市休日・夜間応急診療所運営委員会

伊勢市休日・夜間応急診療所の管理運営に関する事項及び医療に関する事項について調査審議するため、令和元年度伊勢市休日・夜間応急診療所運営委員会を開催しました。

日時

令和元年8月23日(金曜日)19時30分~20時20分

場所

伊勢市福祉健康センター2階 健康増進室

議題

  1. 休日・夜間応急診療所の運営状況について
  2. その他

公開・非公開の別

公開

休日・夜間応急診療所周辺地図

地図

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

健康課(中央保健センター)
〒516-0076
三重県伊勢市八日市場町13番1号
福祉健康センター2階
電話:0596-27-2435
ファクス:0596-21-0683
健康課(中央保健センター)へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。