災害時のペット対策

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1001559  更新日 令和元年12月30日

印刷大きな文字で印刷

大規模な災害時には飼い主さんがペットといっしょに避難することが想定されます。
いまやペットは家族の大切な一員であるとされていますが、避難所の限られた空間では、動物のアレルギーがある方や、動物が苦手な方なども避難され、自宅にいるのと同じ飼い方はできません。
そこで、伊勢市では、三重県獣医師会伊勢志摩支部と協働で災害時のペット対策のガイドラインを作成し、ペットに関する避難・救援や、防災に役立てていだだくことをまとめました。
人も動物も、安全に避難し、災害を乗り越え、安心な暮らしを取りもどすため、参考にしてください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

危機管理課
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
東館3階
電話:0596-21-5523
ファクス:0596-20-3151
危機管理課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。