家具固定をしましょう

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1001556  更新日 令和3年7月21日

印刷大きな文字で印刷

過去の地震では、揺れによる住宅の倒壊だけでなく、倒れた家具の下敷きになって、多くの人が命を失ったり、負傷したりしています。また、地震後に来る恐れのある津波から素早く避難行動をするためにも、家具が倒れるのを防ぐことが大切です。

無料家具固定は令和3年8月2日より受付開始

市では、自力で家具の固定をすることが困難と思われる高齢者等を対象として、無料で家具固定を行います。

対象者

1.次のいずれかに該当する世帯

  • 満65歳以上の方のみで構成された世帯(令和4年3月31日までに65歳になられる方も含みます)
  • 母子家庭(扶養する子が令和3年3月31日時点で20歳未満の場合のみ)
  • 満65歳以上の方と母子家庭で構成された世帯

2.次のいずれかに該当する方が属する世帯

  • 身体障害者手帳・療育手帳の交付を受けている方
  • 要介護3以上の認定を受けている方
  • 精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方でその障害等級が1級の方

上記に該当する方は証明するものをお持ちください。

※これまでに市の無料家具固定を受けたことがある世帯は対象外です。
※借家の場合は、所有者の承諾が必要です。
※立ち会いが必要になります。

対象者の例

一世帯の構成

可否

全員65歳以上

65歳以上の方と64歳以下の方

否 (注)1
全員64歳以下 否 (注)1
65歳以上の方と母子家庭
64歳以下の方と母子家庭 否 (注)1
母子家庭(子供が20歳未満)
母子家庭(子供が20歳以上) 否 (注)2
身体障害者手帳又は療育手帳保有者がいる世帯
要介護3以上の認定者がいる世帯
精神障害者保健福祉手帳1級の保有者がいる世帯
精神障害者保健福祉手帳2級又は3級の保有者がいる世帯

(注)1 現在64歳でも令和4年3月31日までに65歳になられる方は【可】です。
(注)2 令和3年4月1日から令和4年3月31日までに20歳になられる方は【可】です。

募集数

25件(先着順)

※1世帯につき1回、固定する家具は3台までです。

申込み

  • 令和3年8月2日(月曜日)から令和4年1月31日(月曜日)までに印鑑を持参し、危機管理課・各総合支所生活福祉課・各支所へ
  • もしくは、下部添付ファイルの「申込書」をダウンロードしていただき、必要箇所に記載および押印をした書類を危機管理課・各総合支所生活福祉課・各支所へご提出願います。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

危機管理課
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
東館3階
電話:0596-21-5523
ファクス:0596-20-3151
危機管理課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。