コミュニケーション支援

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1002630  更新日 令和元年12月30日

印刷大きな文字で印刷

コミュニケーション支援ボードを作成しました

話し言葉によるコミュニケーションが基本となっている社会では、聴覚障がい・言語機能障がい・知的障がい・自閉症などの人は、生活のあらゆる場面でコミュニケーションがスムーズに取れないことが課題です。
市では、コンビニエンスストアや商店などの店頭、また避難所でのコミュニケーションを円滑にするための一助として、コミュニケーション支援ボードを作成しました。
これは、店員や来店者が、また、避難所スタッフや避難者が、ボードにある文字や絵を指すことにより、意思を伝えやすくするコミュニケーションツールです。

コミュニケーション支援ボードはダウンロードができます。自分専用の携帯用ボードを作成することで、さまざまな場面で利用してください。

  1. ダウンロードはどなたでも可能ですが、コミュニケーション支援以外の目的での使用や配布は禁止しています。
  2. イラストや文字の加工は禁止しています。
  3. 自治体や学校、会社など、団体として使用や配布をされる場合は、障がい福祉課までお知らせください。

コミュニケーション支援ボード

図:コミュニケーション支援ボード1

図:コミュニケーション支援ボード2

コミュニケーション支援ボード【避難所用】

図:コミュニケーション支援ボード避難所用1頁

図:コミュニケーション支援ボード避難所用2頁

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

障がい福祉課
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
東館1階
電話:0596-21-5558
ファクス:0596-20-8555
障がい福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。