生活保護

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1002733  更新日 令和2年5月1日

印刷大きな文字で印刷

生活保護法は、国が生活に困窮するすべての国民に対し、その困窮の程度に応じて必要な保護を行い、その最低限度の生活を保障するとともに、その自立を助長することを目的としています。

  • 日本国憲法第25条 (生存権保障)
  • すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。

生活保護が受けられるかどうか、どのような扶助がどの程度受けられるかは個々の世帯の状況によって異なります。

伊勢市内にお住まいで生活にお困りの方は、まずは伊勢市厚生福祉事務所(伊勢市役所東館2階生活支援課)へご相談ください。

生活保護のしおり

 生活保護制度についての説明と申請から保護受給決定までの流れなどが記載されています。

 生活保護について詳しくは「生活保護のしおり」をご覧ください。

必要書類

以下の書類をできる限りご用意のうえ、お越しください。
書類が無い場合は、お越しいただいた時に申し出てください。

提出書類

  •  収入が分かるもの(給料明細書・年金振込通知等)
  •  預金通帳(申請される方全員分の、すべての通帳を最新の状態に記帳してください)
  •  健康保険証・介護保険証
  •  医療費がわかるもの(病院・診療所・薬局で発行される領収書等)
  •  自動車運転免許証
  •  自動車の車検証・任意保険・自賠責保険の証書
  •  生命保険証書(契約内容がわかるもの)
  •  身体障害者手帳・精神保健福祉手帳・療育手帳など
  •  労災受給証
  •  雇用保険受給資格者証
  •  傷病手当受給通知
  •  自立支援医療受給者証
  •  固定資産税納税通知書
  •  入居契約書

注意

  • 生活保護の申請受付は原則ご来庁いただき、面談をさせていただくこととなります。また、入院・施設入所など、特別な事情により来庁が困難な場合は伊勢市厚生福祉事務所(伊勢市役所 健康福祉部 生活支援課)までご相談ください。
  • 生活保護はあくまでも個人、世帯に対して行われるものです。事業主の皆様に置かれましては事業に対しての支援ではないことをご理解いただきますようお願いします。事業・経営等についてのご相談については伊勢市役所 商工労政課や商工会議所等における相談支援をご利用ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

生活支援課
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
東館2階
電話:0596-21-5556
ファクス:0596-21-5555
生活支援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。