ひとり親の養育費確保をサポートします

Xでポスト
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1013804  更新日 令和5年5月15日

印刷大きな文字で印刷

養育費は、子どもが健やかに成長していくために、支えとなる大切なものです。

ひとり親家庭の方が養育費を確実に受け取れるよう支援するため、養育費の取決めに係る公正証書等の作成費用や、養育費保証契約に係る保証料を補助する制度を実施します。

対象者

伊勢市内に居住し、申請時にひとり親であって、次の要件をすべて満たす方

※ひとり親:20歳未満の児童を扶養する婚姻(事実婚を含む)していない方

  • 養育費の取決めに係る債務名義(強制執行認諾条項付き公正証書・調停調書・確定判決等)を有している
  • 養育費の取決めの対象となる児童を現に扶養している
  • 養育費の取決めに係る経費を負担している
  • 過去に同一の児童を対象として、公正証書作成等または養育費保証に関する補助金の交付を受けていない

補助対象事業

補助金の対象となる事業は、次の区分に該当する事業となります。

※同一年度に、両方の事業を申請することも可能です。

債務名義取得事業
養育費の取決めに係る債務名義を取得する事業
養育費保証事業
保証会社と養育費保証契約(契約期間が1年以上のものに限る)を締結する事業

債務名義取得事業

養育費に関する公正証書の作成手数料、調停の申立てまたは裁判に必要な収入印紙代、戸籍謄本等の取得費用、連絡用の郵便切手代を補助します。

補助額

対象経費の全額を補助します。(上限30,000円)

※千円未満の端数は切捨てとなります。

申請方法

補助対象経費を支払った日(支出日が数日になる場合は、その最終日)から6月以内に、次の必要書類を子育て応援課へ提出してください。

必要書類
  1. 申請書兼請求書
  2. 申請者及び養育費の取決めとなる児童の戸籍謄本
  3. 世帯員全員の住民票(公簿等の確認により添付省略可)
  4. 児童扶養手当を受給する、または同程度の所得水準とわかるもの(公簿等の確認により添付省略可)
  5. 補助対象となる経費の領収書等
  6. 債務名義の内容がわかるもの(強制執行認諾条項付き公正証書、調停調書、確定判決等)
  7. 通帳又はキャッシュカードの写し

※このほか、必要に応じて追加資料が必要となる場合があります。

養育費保証事業

保証会社と1年以上の養育費保証契約を締結する際に支払う費用(保証料等)を補助します。

補助額

対象経費の全額を補助します。(上限50,000円)

※千円未満の端数は切捨てとなります。

申請方法

補助対象経費を支払った日(支出日が数日になる場合は、その最終日)から6月以内に、次の必要書類を子育て応援課へ提出してください。

必要書類
  1. 申請書兼請求書
  2. 申請者及び養育費の取決めとなる児童の戸籍謄本
  3. 世帯員全員の住民票(公簿等の確認により添付省略可)
  4. 児童扶養手当を受給する、または同程度の所得水準とわかるもの(公簿等の確認により添付省略可)
  5. 補助対象となる経費の領収書等
  6. 債務名義の内容がわかるもの(強制執行認諾条項付き公正証書、調停調書、確定判決等)
  7. 保証会社と締結した養育費保証契約書の写し
  8. 通帳又はキャッシュカードの写し

※このほか、必要に応じて追加資料が必要となる場合があります。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このホームページ(本ページを含む)は、役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

子育て応援課
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
東館2階
電話:0596-21-5561
ファクス:0596-21-5555
子育て応援課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。