11月は「児童虐待防止推進月間」です!

Xでポスト
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1002257  更新日 令和6年2月19日

印刷大きな文字で印刷

児童虐待は、社会全体で解決すべき重要な課題です。国では、毎年11月を「児童虐待防止推進月間」と位置づけ、全国の自治体で集中的な広報・啓発活動を実施しています。

令和4年度「児童虐待防止推進月間」標語

「もしかして?」 ためらわないで! 189(いちはやく) 

オレンジリボン運動

「オレンジリボン運動」は、児童虐待防止のシンボルマークとしてオレンジリボンを広めることで、児童虐待をなくすことを呼びかける市民運動です。

オレンジリボンマーク:オレンジリボンには子ども虐待を防止するというメッセージが込められています

伊勢市の取組

市役所本庁への懸垂幕・のぼり旗の設置、公用車へ『STOP!こども虐待』マグネットシートの貼付などを行います。
また、地域や関係機関において児童虐待防止ポスターの掲示等も行っています。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このホームページ(本ページを含む)は、役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

福祉総合支援センターよりそい
〒516-0072 三重県伊勢市宮後1丁目1番35号
MiraISE(ミライセ)内 伊勢市健康福祉ステーション7階

(総合相談係) 電話:0596-21-5583
(包括ケア推進係) 電話:0596-21-5611
(地域福祉推進係) 電話:0596-21-5712、0596-21-5715
(こども家庭相談係)電話:0596-21-5716
 ファクス(全係):0596-63-5420
福祉総合支援センターよりそい へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。