子どもの定期予防接種を三重県外で接種する場合の費用助成

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1002555  更新日 令和4年6月20日

印刷大きな文字で印刷

里帰り出産等により、子どもの定期予防接種を三重県外で受ける場合、事前に申請をしていただくことで、費用の助成が受けられます。(おたふくかぜ等の任意予防接種については助成の対象外です。)※三重県内で定期予防接種を受ける場合は、接種費用は無料(手続き不要)です。

予防接種を受ける前に必ず申請が必要です。

申請なく接種した場合は助成が受けられなくなるためご注意ください。また、申請から滞在先へ予防接種依頼書の交付までは2週間程度かかりますので、接種前にはお早めの申請をお願い致します。

助成の対象者

予防接種時に伊勢市に住民登録があり、三重県外で定期予防接種を受ける子ども

助成額

医療機関に支払った予防接種に係る費用※ただし、市の予防接種単価を上限とします。

手続き方法

[接種の前]

  1. 予防接種実施依頼書交付申請書に記入し、伊勢市中央保健センター(健康課)窓口へ申請します。(郵送可)
    ※申請後に申請内容について変更がある場合は、必ずご連絡下さい。
     (例:滞在先へ住民票を移した、申請した予防接種を伊勢市へ帰ってから接種する事になった、など。)
    連絡先:伊勢市中央保健センター(健康課) 0596-27-2435
  2. 伊勢市中央保健センター(健康課)が「予防接種実施依頼書」を作成し申請者へ郵送します。
    ※申請から依頼書交付までには2週間程度かかります。
  3. 県外の医療機関に、伊勢市の住民であることを伝えて予約をし、予防接種を受けます。
    接種料金は医療機関に全額お支払い下さい。
    • 予防接種時の持ち物
      母子健康手帳、伊勢市の予診票、予防接種実施依頼書、保険証
    • 接種後、医療機関から受け取って頂く書類
      伊勢市の予診票(原本またはコピー)、領収書(原本)
      ※領収書は、接種日、ワクチン名、料金、医療機関名が記載されているもの。

[接種の後]

  1. 伊勢市中央保健センター(健康課)に下記の書類を提出して下さい。(郵送可)
    • 予防接種県外接種費用助成金交付申請書
    • 印鑑(認印)※申請者と口座名義人が異なる場合のみ、それぞれの印鑑が必要です。
    • 予診票(原本またはコピー)
    • 領収書(原本)
      ※接種後は、出来るだけ早く申請して下さい。提出期限は令和5年3月31日です。
  2. 審査の上、申請された口座へ助成金が振り込まれます。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このホームページ(本ページを含む)は、役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

健康課(中央保健センター)
〒516-0076
三重県伊勢市八日市場町13番1号
福祉健康センター2階
電話:0596-27-2435
ファクス:0596-21-0683
健康課(中央保健センター)へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。