伊勢市立小中学校適正規模化・適正配置基本計画の見直し

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1001909  更新日 令和元年12月30日

印刷大きな文字で印刷

近年の少子化の進行により、学校の小規模化が進行しており、将来的に教育環境への様々な課題が生じることが懸念されています。このような学校の小規模化による課題を解消し、本市の子どもたちが確かな学力を身に付け、豊かな人間性と健やかな体の育成といった「生きる力」を育むことができる望ましい教育環境の構築と、教育の質の充実を目的として「伊勢市立小中学校適正規模化・適正配置基本計画(案)」を平成23年に策定し、小中学校の適正規模化・適正配置の取り組みを進めてきました。

計画策定からおよそ5年が経過したため、社会情勢や教育環境の変化などを踏まえ見直しを行い、平成29年3月に「伊勢市立小中学校適正規模化・適正配置基本計画(平成29年3月修正版)」を策定しました。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

学校統合推進室
〒519-0592
三重県伊勢市小俣町元町540番地
小俣総合支所2階
電話:0596-22-7893
ファクス:0596-23-8641
学校統合推進室へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。