人権映画祭 (ISE HUMANRIGHTS MOVIE JAM)上映イベント

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1001430  更新日 令和5年1月12日

印刷大きな文字で印刷

第8回いせ人権映画祭(ISE HUMANRIGHTS MOVIE JAM)上映会

人権をテーマにした自主制作映像作品を上映します。

開催日

令和5年2月11日(土曜日)

開催時間

12時30分から16時40分

開催場所

伊勢市生涯学習センターいせトピア

内容
  • 全国から募集した自主制作人権ショートムービー(1作品15分以内)12作品の上映
  • 映画監督の瀬木直貴さんによる講評
  • モスト・インプレッシブ・ムービー賞(来場者による投票で決定)をはじめ、各省の発表
募集人数

先着350名

費用

入場無料

申し込み

不要

上映作品順

No

作品名

制作者(敬称略)

1

ウクライナに平和を~ひまわりプロジェクト~

大羽孝典(伊勢市)

2

カメレオン

伊勢高等学校放送部(伊勢市)

3

カラフル ~自分らしく働いて、自分らしく輝く人があふれる社会へ~

鳥羽市役所市民課(鳥羽市)

4

君へ

桜丘高等学校放送部(伊賀市)

5

この国で、幸せになるの。

市川良也(四日市市)

6

少しのことで広がる悪夢

藤川花音(飯野高等学校・鈴鹿市)

7

小さなきらめき北岡青 彫刻展

三好定夫(伊勢市)

8

ハイヒール

シネマウント・フィルム・パーティー(千葉県)

9

Feeling

三重高等学校放送部(松阪市)

10

僕は魔法少女になりたかった

松阪高等学校放送部(松阪市)

11

無菌蔵から

映像CUBE(松阪市)

12

夢咲案内人・私の街の物語

エトセトラ・ムービー(東京都)

添付ファイル

イベント情報をiPhone・iPad端末のカレンダーに取り込めます。
カレンダーへの取り込みについて説明を読む

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このホームページ(本ページを含む)は、役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

人権政策課
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
東館2階
電話:0596-21-5545
ファクス:0596-21-5555
人権政策課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。