地図の「北」に関する説明

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1005073  更新日 令和元年12月30日

印刷大きな文字で印刷

北の関係(図)

地図の「北」には、次の3種類があります。

  • 【真北】北極点、地軸の北端(北緯90度地点)を示す方位
  • 【磁北】方位磁針のN極が示す方位
  • 【方眼北】平面直角座標で作成された地図の方眼の縦線の上方向

当市の都市計画基本図等の地図の北は、「方眼北」を表しています。
方眼北と真北、磁北とのずれは場所によって異なります。

伊勢市役所付近では、

  • 【真北】方眼北より西に0度24分
  • 【磁北】真北より西に6度59分

よって、方眼北と磁北のずれは、西におよそ7度23分となります。

より詳しく調べる場合

より詳しく調べる場合は、以下のホームページをご参照ください。

方眼北と真北のずれ(真北方向角)

※平面直角座標系について、三重県は第6系に属しています。

真北と磁北のずれ(偏角)

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

都市計画課
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
本館4階
電話:0596-21-5591
ファクス:0596-21-5585
都市計画課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。