「障がいを理由とした差別と思われる事例」「障がいのある人への配慮の好事例」の事例公表

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1002665  更新日 令和元年12月30日

印刷大きな文字で印刷

伊勢市では、障がいのある人への差別の解消のためには、「どのようなことが障がいを理由とする差別となり得るのか」また「障がいのある人にとってどのような配慮が必要なのか」などの事例を十分に把握し、必要な配慮や制度を検討することが重要であることから、広く市民の皆さんに「障がいを理由とした差別と思われる事例」と「障がいがある人への配慮の好事例」を募集しています。
また、平成27年12月には各障がい者団体等への意見交換会を実施し、障がい者差別に関する意見を聞きました。
寄せられた事例等を通して、市民の方々に、障がいのある人等の声をお伝えするとともに、障がい者差別について考えていただくことを目的として、寄せられた事例等を公表します。

公表の概要

事例のテーマ(募集内容)

  1. 障がい者差別を受けたと思った事例、適切な配慮がなくて困った事例など(障がいを理由として、差別を受けたと思ったこと、いやな思いや悲しい思いをしたこと、配慮がなくて困ったこと、又はそれらを見かけたことについて)
  2. 障がいのある人への配慮の良い事例(障がいのある人への配慮として良いと思ったこと、配慮があってよかったこと、又はこんな配慮があったら良いと思うこと)

公表事例の内訳

障がい者差別を受けたと思った事例、適切な配慮がなくて困った事例など

場面別内訳

場面

件数

勤務先等

0件

学校等

5件

住まい・家庭等

0件

地域

3件

交通機関・道路

1件

お店など

5件

福祉サービス

0件

病院等

4件

市役所

5件

公共施設

2件

その他

2件

合計

26件

対象者の障がい種別ごとの内訳

障がい種別

件数

視覚障がい

3件

聴覚障がい

0件

平衡機能障がい

0件

肢体不自由

7件

音声・言語・そしゃく機能障がい

2件

内部機能障がい

0件

知的障がい

10件

精神障がい

4件

発達障がい

7件

難病

2件

その他・無回答

3件

合計

38件

※重複の事例や障がい種別があるため、上記2つの内訳の計は一致しません。 

障がいのある人への配慮の良い事例(計38件)

その他

事例募集については、今後も募集し、定期的に事例公表を更新します。

留意事項

  • 寄せられた事例等が全て「障がい者差別」に該当するものではありません。
    また、記載内容が事実であるかどうかの確認は行っていません。
  • 事例を通して、市民の方々に、障がいのある方やご家族等の声をお伝えするとともに、障がい者差別について考えていただくことを目的としています。
  • 個人、施設等の名称などに関する情報は、公表内容から除きます。
  • 事例の説明は、その要旨を掲載します。

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

高齢・障がい福祉課
〒516-8601 三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号 東館1階
〔高齢福祉係〕電話:0596-21-5559
〔障がい福祉係〕電話:0596-21-5558
ファクス:0596-20-8555
高齢・障がい福祉課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。