伊勢市と株式会社ファノバ中部支店の地域における見守り活動に関する協定

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1013628  更新日 令和4年2月14日

印刷大きな文字で印刷

伊勢市と株式会社ファノバ中部支店は、令和3年12月2日に「地域における見守り活動に関する協定」を締結しました。

協定の概要

伊勢市及び株式会社ファノバ中部支店が相互に連携し、高齢者等が住み慣れた地域で安心して生活をすることができるまちづくりを推進するためのものである。

内容

株式会社ファノバ中部支店は、伊勢市内における訪問などの日常業務において、地域における見守り活動に協力する。取組を実施する中で高齢者等の異変に気付いた場合は、速やかに伊勢市または関係機関に連絡・通報するものとする。伊勢市は、株式会社ファノバ中部支店より連絡を受けた時は、遅滞なく関係機関と連携し必要な対応を行うものとする。

写真:伊勢市長と株式会社ファノバ来庁者の皆さま

協定書

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このホームページ(本ページを含む)は、役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

福祉生活相談センター
〒516-8601 三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号 東館2階
電話:0596-21-5712
ファクス:0596-21-5555
福祉生活相談センターへのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。