緊急通報装置の貸与

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1002608  更新日 令和元年12月30日

印刷大きな文字で印刷

内容
近隣に扶養義務者がいない65歳以上の一人暮らしの高齢者で、病状及び日常生活動作に支障があり、緊急時の通報手段の確保が困難な方を対象に、緊急事態発生時に迅速かつ適切に対処できる体制を整備し、日常生活の安全を確保するため、緊急通報装置の貸与を行っています。
対象
65歳以上の一人暮らし高齢者で、近隣に扶養義務者がいない下記のいずれかに該当する方
  1. 病状及び日常生活動作に支障があり、緊急時の通報手段の確保が困難な方
  2. 身体障害者手帳の交付を受けた者であって、障害の等級が1級又は2級に該当する方
貸与決定までに
職員による訪問面談を実施した後に貸与の可否を決定します。
緊急連絡先の登録
申請の際、緊急連絡先(ご親族やご近所の方)として、3名の登録が必要です。
登録された方には、警備会社が緊急時の対処報告等で連絡をする場合があります。
料金
  1. 通話料・・・全額利用者負担
  2. 装置レンタル料・・・市民税所得割額により異なります。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

高齢者支援課高齢福祉係
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
東館1階
電話:0596-21-5559
ファクス:0596-20-8555
高齢者支援課高齢福祉係へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。