排水機場のお願い

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1004868  更新日 令和元年12月30日

印刷大きな文字で印刷

雨水などの排水は、道路側溝や排水路から河川に排水され海へ流れていきます。しかし、台風などの大雨の時には自然の流れだけでは排水しきれません。このため、市内の排水機場でポンプを使用した排水を行っています。この排水機場の多くは、地域によって出水状況が異なることから、地元の自治会等の協力を得て運転しています。

近年は台風以外でも、限られた地域で短期集中的な雨が降り、ポンプ排水を行う状況もたびたびあり、水防の要として活躍しています。

このポンプ排水の機能を十分発揮させるためには、みなさまのご協力も必要です。ポンプを使用する多くの河川や排水路には蓋になるものが無いため、強風で飛ばされた物や、ゴミなどが流れてくることがあります。吸水口に物が詰まってしまうと、排水量に影響しますので、河川や排水路、また、その付近には物を捨てない、置かないなどご協力をお願いします。

写真
いな川ポンプ場

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

維持課
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
本館4階
電話:0596-21-5589
ファクス:0596-21-5585
維持課へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。