木造住宅の除却(解体)補助制度

ツイッターでツイート
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1004965  更新日 令和2年3月6日

印刷大きな文字で印刷

対象となる住宅は?

昭和56年5月31日以前に着工された木造住宅(空き家を含む)で、伊勢市が実施する無料耐震診断の結果、診断評点が0.7未満(倒壊する可能性が高い)と判定された後、除却(解体)工事を行う方を対象とする補助制度です。(ただし、住宅用ではない倉庫や車庫などは対象外となります。)

補助金額は?

補助金額は、工事費の3分の2(上限30万円)です。

  • 補助制度の概要については、以下の「木造住宅耐震補強工事費補助制度」等をご覧ください。
  • 補助金を受けていただく場合の対象要件や申込受付期間等がありますので、補助金の活用をお考えの方は、必ず事前に建築住宅課までお問い合わせください。
  • 必ず、業者との契約前に補助金申請をしてください。契約後の申請は補助対象外となります。また、予算に限りがありますので、ご注意ください。

申込期間は?

令和2年度の受付は、令和2年4月1日(水曜)から行います。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いホームページにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?

このページに関するお問い合わせ

住宅政策課空家対策係
〒516-8601
三重県伊勢市岩渕1丁目7番29号
本館4階
電話:0596-21-5597
ファクス:0596-21-5585
住宅政策課空家対策係へのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。